【導入実績】CryptoBarP2Pポップアップストア博多に日本初のNFTチケット販売プラットフォーム「TicketMe」が導入。

日本初のNFTチケット販売プラットフォーム「TicketMe」が、CryptoBarP2Pポップアップストア博多(福岡県博多にて10月12日~23日まで開催)に導入されましたことをお知らせいたします。
なお、TicketMeでのNFTチケットの先行販売(matic/クレジットカードでの支払いに対応。こちらのページから購入可能→https://event.ticketme.io/?tab=P2P)の他に店舗でのCrypto決済にも対応しています。


この度、『CryptoBarP2Pポップアップストア博多』にて10月12日~23日までの12日間限定オープンするポップアプストアにおきまして、「TicketMe」が導入されましたことをご報告いたします。

本イベントのNFTチケットは以下のリンクよりご購入いただけます。matic/クレジットカードでの支払いで、暗号資産ウォレットをお持ちでない場合もご購入いただけます。
https://event.ticketme.io/?tab=P2P

今回のP2Pポップアップストア博多店では、通常営業に加え、クリエイティブとテクノロジーの祭典「明星和楽」や、福岡市が開催する「TheCreaters2022」等、様々なイベントとのコラボレーションが予定されています。

・Wallet作成・使い方・注意点に関するワークショップ
・クリエイター向け 独自コントラクトを用いたNFT作成ワークショップ
・NFTプロジェクトオーナーを招いてのトークイベント
・The Creaters NFTスタンプラリー

なお当社は、本イベントの企画及び運営に関わっておりません。


◾️TicketMeについて

NFTチケット販売インフラ「TicketMe」は、NFTチケットの販売プラットフォームです。
その最大の特徴は、たとえNFTの知識がない人でもNFTチケットの販売と購入を行える手軽さにあります。
販売者は最短10分で販売ページを立ち上げられ、売り上げの受け取りは日本円でできます。また購入者は暗号資産ウォレットを持っていなくても、クレジットカードを使ってNFTチケットを購入でき、受け取ることができます。
初回利用時の販売手数料を業界最安値の4.9%(2回目以降は4.9%+99円)としています。
導入に関するご相談等も当社ホームページより受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。

■CryptoBar P2Pについて

CryptoBar P2P(クリプトバーピアツーピア)は、クリプトの文化や技術を愛する人が集まるための場所。
新しいアイデアやチャレンジが生まれたりワクワクするような、クリプトの未来を信じる人たちの集まる空間です。
CryptoBar P2PはNFT会員証をベースにした東京・銀座のバーで、店内の決済手段を暗号資産決済に限定しています。NFT会員証をお持ちでない方も店頭で暗号資産決済していただくことで入店可能です。また店舗では独自トークンのP2P Token($P2P)を発行。
クリプトのある生活を実現するための実験の場として、様々なプロジェクトとのコラボレーションを実施しています。

◾️関連リンク

CryptoBar P2PTwitter:https://twitter.com/CryptoBarP2P
ポップアップストア詳細:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000101269.html
当社ホームページ:https://corp.ticketme.jp
当社Twitter:https://twitter.com/TicketMe_yeah

* 自社調べ(2022年8月)。「国内のNFTチケット販売及び管理プラットフォーム」として。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. チケミー >
  3. 【導入実績】CryptoBarP2Pポップアップストア博多に日本初のNFTチケット販売プラットフォーム「TicketMe」が導入。