松竹CVC、初のアクセラレータープログラムが始動!

8/3(水)事前説明会を開催 https://shochikuaccelerator2022.peatix.com/

 

松竹グループのコーポレート・ベンチャー・キャピタル(CVC)「松竹ベンチャーズ株式会社」(住所:東京都中央区、代表取締役社長:井上貴弘)は、アクセラレータープログラム Shochiku Accelerator2022「Entertainment Festival」を開催いたします。募集にあたり、事業連携についてご相談頂ける説明会を実施します。本プログラムの募集領域やスケジュールなどの詳細をお伝えするほか、プログラム担当者と個別に相談できる機会を設ける予定です。
 


■プログラム概要
松竹グループは、伝統を守りながら革新的なものづくりの挑戦を100年以上続けてきました。挑戦を繰り返しながら、挑戦を一時的なムーヴメントに終わらせずに文化として紡いでいく。そういったDNAや物事の考え方は我々の強みだと感じています。
私たちのノウハウ・リソース・ネットワークと、スタートアップの皆さんのサービスや技術を組み合わせることで、「娯楽の可能性を引き出し、この世界をもっと面白くする」ことを目指しています。
この世界をもっと面白くしたい、若き起業家のみなさんを募集しています。

【Shochiku Accelerator2022「Entertainment Festival」事前説明会】
日程:2022年8月3日(水)
時間:18:00〜19:00(予定)
場所:SENQ六本木
参加無料/要事前申込


★参加申込 https://shochikuaccelerator2022.peatix.com/

※会場参加は人数制限がございますので、必ず事前お申込みの上、ご参加ください。
※感染状況に応じてオンライン配信に変更する可能性があります。

 

【本プログラムの特徴】

・松竹グループのリソースを活用し、今後の共創を見据えたPoCを実施(PoCに関する費用は原則当社側で用意)
・PoC実施にあたり、スタートアップと事業部門のメンバーによるチーム体制を構築
・中長期的に共創の可能性が高い場合は、積極的に出資を検討
 

【プログラム詳細・応募フォーム】
https://www.shochiku-ventures.co.jp/accelerator2022
※応募締め切り:2022年8月10日(水)

【採択対象】
プロダクト・サービスローンチ済み、またはプログラム期間中に完了見込みであること

【スケジュール】
・募集期間:6/30~8/10
・選考期間:8/10~9月末 ※実証実験期間:10月~来年3月
・デモデイ:12月     ※優勝者には賞金100万円ほか



■松竹ベンチャーズについて

 

2022年7月1日に設立した、松竹グループのコーポレート・ベンチャー・キャピタル(CVC)です。オープンイノベーションの加速を目指し、【スタートアップ企業を対象とする投資事業】と【スタートアップ企業との共創事業】の2つの事業を行います。

公式WEB: https://www.shochiku-ventures.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 松竹ベンチャーズ株式会社 >
  3. 松竹CVC、初のアクセラレータープログラムが始動!