本好きが選ぶ2011年ブックランキング 「ダ・ヴィンチ」Book of the Year 2011発表!

main image
平素よりお世話になっております。
株式会社メディアファクトリー(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:芳原世幸 
以下メディアファクトリー)が発行している
本とコミックの情報マガジン「ダ・ヴィンチ」が実施している、
「ダ・ヴィンチ」Book of the Year 2011が決定いたしました。
(以下、総合ランキング10位までを掲載)
順位 タイトル     作者名     出版社
1 県庁おもてなし課 有川浩     角川書店
2 麒麟の翼     東野圭吾 講談社
3 真夏の方程式     東野圭吾 文藝春秋
4 下町ロケット     池井戸潤 小学館
5 ONE PIECE     尾田栄一郎 集英社
6 3月のライオン     羽海野チカ 白泉社
7 ジェノサイド     高野和明 角川書店
8 ゴーストハント     小野不由美 メディアファクトリー
9 偉大なる、しゅららぼん 万城目学 集英社
10 鋼の錬金術師     荒川弘  スクウェア・エニックス
2012年1月号の「ダ・ヴィンチ」本誌(12月6日発売)では、
総合ランキングTOP50のほか、ジャンル別ランキング、
「今年の顔が選ぶ2011年の1冊」などを大特集し、
2011年の出版業界を振り返ります。
(ジャンル別ランキングにつきましては、本誌にてご確認ください)

「ダ・ヴィンチ」Book of the Yearとは・・・?
本とコミックの情報マガジン「ダ・ヴィンチ」編集部が行う
≪今年最も読み応えがあった本≫を決めるランキング。
「2000年1月号」(1999年12月発行)より開始、2011年で12回目を数える。
単なる売上ランキングとは異なり、プロの書評家、書店員、「ダ・ヴィンチ」読者ら・・・
本の目利き4986人が実際に読んだ本のなかから厳選し、投票した結果をランキングに反映。
総合ランキングのほか、「恋愛小説」「ミステリー・エンタテインメント」
「コミック」などジャンル別のランキングも実施。
本好きが実際に読んだ本から厳選した結果であるランキングへの信頼度は高く、
毎年多くの読書好きから注目されている。
大賞を受賞した作品は、書籍帯や店頭で『「ダ・ヴィンチ」Book of the Year受賞作品』
と銘打たれるなど、その影響力は年々増加。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社メディアファクトリー >
  3. 本好きが選ぶ2011年ブックランキング 「ダ・ヴィンチ」Book of the Year 2011発表!