【入場無料】「地方自治情報化推進フェア2012」に出展、ベンダープレゼンを実施します。

main image
2012年10月23日(火曜)~24日(水曜)、東京ビッグサイトにて「地方自治情報化推進フェア2012」が開催されます。日立公共システムエンジニアリング株式会社(略称:日立GP( http://www.gp.hitachi.co.jp/?banner_id=nr-121001_01 ))は、本フェアにて、自治体向け統合内部事務ソリューション「e-統合内部」、みんなにやさしいWebサイトを実現する「4Uweb(フォー・ユー・ウェブ)Webユニバーサルデザインソリューション」、漢字統合管理システム「漢字かなめ」を出展します。

また、ベンダープレゼンテーションにも参加し、「自治体Webサイトの最新動向と先行自治体での取り組み事例」と題し解説しますので、是非ご来場ください。

地方自治情報化推進フェア2012 出展のご案内(開催案内)
http://www.gp.hitachi.co.jp/events/events120904.html?banner_id=nr-121001_02

■「地方自治情報化推進フェア」とは?

「地方自治情報化推進フェア」とは、「財団法人地方自治情報センター」主催の電子行政総合展で、地方公共団体の電子行政推進を目的に、毎年開催されています。先進的な情報システムの展示・デモンストレーションの他、情報通信技術の活用方法などについて、有識者および実務者によるセミナーが行われます。

地方自治情報化推進フェア2012 ICTが支える地域社会
https://www.lasdec.or.jp/evnt/2012/index.html

■当社展示製品のご案内

【e-統合内部】
e-統合内部は、財務会計、人事給与、文書管理、庶務事務、職員ポータル、電子決裁基盤のシステムで構成しています。利用者視点のIT環境で、自治体内部事務の「高度化」・「効率化」を支援します。

【4Uweb Webユニバーサルデザインソリューション 】
自治体Webサイトの企画から構築、運用までをトータルサポート。Webユニバーサルデザインを実現し、新JISにも対応したCMS、最新のアクセシビリティサポートツールや、自治体向けに開発したサイト内検索システム、8ヵ国語に対応した自動翻訳サービスなどを取りそろえています。

【漢字かなめ】
電子字典「五萬悦」を活用して文字環境を構築。さまざまな業務システム間の外字情報の統合化をサポートし、外字運用にかかる作業量とコストを削減します。さらに経済産業省の文字情報基盤に対応したオプション、住基法改正の外国人氏名正字化に対応したオプションもご用意しています。

■当社ベンダープレゼンテーション概要

日時:2012年10月23日(火曜) 13時00分~13時45分
場所:東京ビッグサイト 展示会場内 A3会場
タイトル:「自治体Webサイトの最新動向と先行自治体での取り組み事例」
参加費 :無料(事前登録制)

地方自治情報化推進フェア2012 出展のご案内(開催案内)
http://www.gp.hitachi.co.jp/events/events120904.html?banner_id=nr-121001_02

■事前登録

地方自治情報化推進フェア2012への参加は、事前に参加申し込みが必要です。
下記サイトから、事前登録を行ってください。

地方自治情報化推進フェア2012  ICTが支える地域社会
https://www.lasdec.or.jp/evnt/2012/index.html

■関連リンク

4Uweb Webユニバーサルデザインソリューション
http://www.gp.hitachi.co.jp/solution/accessibility/index.html?banner_id=nr-121001_03
自治体向け統合内部事務ソリューション「e-統合内部」
http://www.gp.hitachi.co.jp/eigyo/product/naibujimu/index.html?banner_id=nr-121001_04
漢字統合管理システム「漢字かなめ」
http://www.gp.hitachi.co.jp/eigyo/product/kaname/index.html?banner_id=nr-121001_05

■商標注記
本リリースに記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

■日立GPのWebサイト
http://www.gp.hitachi.co.jp/?banner_id=nr-121001_01

■会社概要
会社名:日立公共システムエンジニアリング株式会社(略称:日立GP ※)
資本金:3億円
従業員数:930人(2012年4月)
事業概要:
(1)業務システム開発を中心としたソリューション事業
(2)パッケージ・ソリューション事業
(3)レガシー・システム再生ソリューション事業
(4)インターネット総合サービス事業
(5)日立製品の販売事業
対象分野:中央省庁、自治体、準公共団体、年金基金、図書館、大学、研究所、民間企業
拠点:東京、名古屋、大阪、福岡

※当社は、社名「Hitachi Government & Public Corporation System Engineering, Ltd.」(英語表記)より「日立GP」を略称としています。

■ニュースリリースに関するお問い合わせ先
日立公共システムエンジニアリング株式会社 事業推進部 照屋/原
〒135-8633 東京都江東区東陽二丁目4番18号 電話:03-5632-1338
https://inquiry.hitachi-gp.co.jp/webapp/form/14196_aav_42/index.do?banner_id=nr-121001_06

----------------------------------------------------------------

このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URLなど)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更される可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

----------------------------------------------------------------
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社日立社会情報サービス >
  3. 【入場無料】「地方自治情報化推進フェア2012」に出展、ベンダープレゼンを実施します。