名店 赤坂璃宮 銀座店にて「茨城フェア」を開催中!海の幸も、山の幸も、畑の幸も、里の幸もすべてある”食材百貨”茨城県の一番ウマい旬をあじわい尽くす祭典!

9月30日(金)18:00より定員20名限定の「茨城フェア特別賞味会」も開催します!

TV・雑誌等でも活躍中のオーナーシェフ譚彦彬氏が率いる「広東名菜 赤坂璃宮 銀座店」にて9月1日(木)~ 9月30日(金)までの期間 「茨城フェア」を開催中!
中国料理の名店「広東名菜 赤坂璃宮 銀座店」では茨城県産の食材をテーマにした
「茨城フェア」を9/1~9/30までの期間 開催中。

茨城県は北海道に次ぐ全国第2位の農業産出額を有する全国屈指の「農業県」です。
メロン,れんこん,水菜,かんしょ(さつまいも)等は農業産出額第一位(平成26年度)
近年人気の「ほしいも」も茨城県産が実に全国シェア9割を誇ります。


赤坂璃宮 銀座店 「茨城フェア」では,茨城県自慢の食材が目白押し。
ブランド黒毛和牛「常陸牛」,日本三大軍鶏「奥久慈しゃも」,霞ヶ浦の代名詞「わかさぎ」
和栗の最高峰「笠間栗」,生産量日本一に輝く「アールスメロン」「れんこん」
日本で最初に海外輸出品となった銘柄茶「さしま茶」
などなど

また,茨城の地酒としてG7伊勢志摩サミットでも各国首脳にふるまわれた銘酒を有する
1141年永治元年  平安時代より続く日本最古の酒蔵,茨城県笠間市の「須藤本家」の
ラインナップもお楽しみいただけます。

いばらき特選ランチコース <お一人様 ¥6,500 税別>
  • 茨城食材と焼き物入り 盛り合わせ前菜
  • メヒカリの特製スパイス揚げ
  • かぼちゃと干貝柱のフカヒレスープ
  • さしま茶と川海老のあっさり炒め
  • 本日の茨城県産鮮魚の蒸し物
  • 奥久慈しゃもと茨城県産和栗の煮込み
  • 生しらすと高菜漬けのチャーハン
  • 茨城産フルーツなどを使った本日のデザート


●いばらき特選ディナーコース <お一人様 ¥13,000 税別>
  • 本日の茨城産おすすめ食材を使ったアミューズ
  • 茨城食材と焼き物入り 盛り合わせ前菜
  • 茨城産鮑と黄ニラの炒め
  • 姿フカヒレと奥久慈しゃも、和栗の蒸しスープ
  • メヒカリの特製スパイス揚げ
  • あまエルトマトと茨城産海鮮の中華風茶碗蒸し
  • 常陸牛サーロインと苦瓜の黒胡椒炒め
  • さしま茶と上湯スープ仕立ての海鮮チャーハン
  • 茨城産フルーツなどを使った本日のデザート


9月30日(金)は「茨城フェア特別賞味会」として定員制の食事会を開催いたします。
こちらは完全予約制ですので,お問合せください。

赤坂璃宮 銀座店 茨城フェア特別賞味会
日 時 9月30日(金) 18:00~(17:30開場)
開 場 赤坂璃宮 銀座店(東京都中央区銀座6-8-7交詢ビル5F)
料 金 20,000円 (税込+ファーストドリンク1杯)
*2杯目以降は別途ドリンク代がかかります
定 員 20名

お申込み・お問合せは御名前,ご連絡先(携帯番号),お連れ様人数を
ご明記のうえ,下記までメールをくださいますようお願いいたします。
赤坂璃宮 銀座店 茨城フェア事務局 株式会社ラテラル 
ibaraki@lateral.co.jp(担当/柴田)


赤坂璃宮 オーナーシェフ 譚彦彬 氏 プロフィール
1943年7月30日横浜・中華街に生まれる。16才から料理の修行をはじめ,
新橋『中国飯店』,芝『留園』,京王プラザホテル『南園』の副料理長を歴任,
ホテルエドモント『廣州』で料理長を務め,1996年より『赤坂璃宮』オーナーシェフとなる。
TV・雑誌等数多くのメディア出演や調理専門校での後進育成など,現代中国料理の第一人者として,
その経験と技術を活かし精力的に取組んでいる。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 茨城県営業戦略部販売流通課 >
  3. 名店 赤坂璃宮 銀座店にて「茨城フェア」を開催中!海の幸も、山の幸も、畑の幸も、里の幸もすべてある”食材百貨”茨城県の一番ウマい旬をあじわい尽くす祭典!