スパイシーソフト、全社員・全日対応のリモートワーク「結果にコミットワーク」制度の運用を開始

お客様の満足にコミットして、出社・会議などの無駄を減らし、家庭に、仕事に、趣味に、人生を楽しむ会社へ

スパイシーソフト株式会社(東京都新宿区)は、福利厚生制度のひとつとして、全社員・全日対応のリモートワーク「結果にコミットワーク 」制度 を2015年12月1日より導入して運用を開始いたします。
なお、本制度は、2016年3月までの暫定導入の予定です。
[ 結果にコミットワーク 制度の概要 ]
「結果にコミットワーク」制度 は、いわゆるリモートワーク制度となります。会社および社員が、事業の本質であるお客様の満足にコミットし、社員の人生を拘束する不要な出社や会議などを限りなく減らすことで、ストレスなく仕事に集中でき、家庭に、仕事に、趣味に、人生を楽しめるようになることを目的としています。なお、対象社員や対象日数などの定めなく、また自宅や旅行先などの勤務場所の定めもなく、全社員が好きなだけリモートワークできる制度です。
また、あわせて事務所を完全にフリーアドレス化し、飲み物およびおやつなどを食べ放題とすることで、コラボスペース的に楽しく働ける場所にリニューアルいたします。

[ 取得条件 ]
  • 対象社員:全社員
  • 勤務場所:自宅・旅行先・会社(フリーアドレス)など完全自由
  • 対象日数:全営業日
  • 取得理由:リモートワークする理由は不問(逆に、出社の理由が問われる制度です)

[今後について]
お取引様などにつきましては、日本の慣習である「ごあいさつ面談」等については、順次減らさせていただき、また、ルーティーンの会議等は、ビデオ会議もしくはチャット会議といった形にて、社員のリモートワークへのご理解とご協力をお願いして参ります。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. スパイシーソフト株式会社 >
  3. スパイシーソフト、全社員・全日対応のリモートワーク「結果にコミットワーク」制度の運用を開始