Sub.がコワーキングスペース向けに店舗の事務負担を軽減する定額導入システムを提供

~コワーキングスペース「ツクル・ワーク」と「パセラのコワーク」が導入~

株式会社ビューン(本社:東京都港区、代表取締役社長:大石 隆行、ソフトバンク株式会社100%子会社)は、キンコーズ・ジャパン株式会社が運営するコワーキングスペース「ツクル・ワーク 新宿センタービル店」と、株式会社ニュートンが運営するコワーキングスペース「パセラのコワーク東新宿店」と「パセラのコワーク東神田店」に、店舗向けにサブスクリプション型サービスの導入を支援する「Sub.(サブ)」を2019年8月28日より提供開始しましたのでお知らせします。

コワーキングスペースやスポーツジム、ヨガスクールなどの月会費サービスでは、会員の入退会や月額プラン変更の際に、その都度店舗スタッフが申込書にて受け付けを行い、手動で決済開始や料金変更、決済停止をすることが多く、店舗スタッフの事務負担になっていました。「Sub.」では会員がスマートフォン上にて入退会や月額プランの変更操作をするだけで、自動で決済開始や料金変更、決済停止が実行されますので、大幅に事務負担を削減することができます。

 

月会費サービスの事務対応比較月会費サービスの事務対応比較

「Sub.」では月会費サービスの運営事業者向けに「月会費プラン」と「定期券プラン」の2プランを提供します。

「ツクル・ワーク 新宿センタービル店」では、「Sub.」の月会費プランを提供します。月会費プランとは、月謝制のように会員の有効期限は月単位(1日から当月末日)となり、翌月分の会費を前月中に会員から料金回収できるプランです。同プランでは、決済履歴の管理や翌月分の事前解約予約、入会初月(初月無料・日割り)の計算、最低契約期間の管理など、これまで多くの店舗が手動対応していた処理を自動化し、簡易に会員管理をすることができます。さらに、初回申込時に必要な入会金や、月会費オプションプランの月額ロッカー使用料も「Sub.」にて決済できるため、来店客にまとめてご案内いただけます。コワーキングスペースの、月額会員の管理や運用の手間を大幅に削減できます。

「パセラのコワーク東新宿店」と「パセラのコワーク東神田店」では、「Sub.」の定期券プランを提供します。定期券プランとは、会員の有効期限は申込日から1カ月単位(店舗側が任意に設定可能)となり、回数券のように利用回数の制限ができます。「パセラのコワーク東新宿店」と「パセラのコワーク東神田店」では、3カ月単位のお得な定期券を4種類用意しました。紙でお得な回数券を販売している店舗が多いですが、「Sub.」を導入することでスマートフォンから利用できる回数券(自動継続課金)を会員に提供することができます。
 

『Sub.』店舗向けの定額プラン『Sub.』店舗向けの定額プラン

「Sub.」は、これまでリーチできていなかったスポーツジムやヨガスクール、ゴルフスクール等の月会費サービスの運営事業者に対してシステム提供を行い、さらなる拡大を目指します。
 

画面イメージ:ツクル・ワーク新宿センタービル店画面イメージ:ツクル・ワーク新宿センタービル店

■定額サービス概要①

・サービス提供開始日:2019年8月28日
・サービス提供店舗:ツクル・ワーク新宿センタービル店
・店舗運営会社:キンコーズ・ジャパン株式会社
・月会費プラン①:プレミアム(all time)月額32,400円
・月会費プラン②:イブニング(午後4時~11時)月額16,200円
・月会費プラン③:モーニング(午前8時~10時)月額5,400円
・月会費オプションプラン①:中ロッカー使用料 月額5,400円
・月会費オプションプラン②:大ロッカー使用料 月額10,800円
・1回払い:プラン/金額はフリー入力
※料金は全て税込み
※2019年8月28日時点の料金です。
 

画面イメージ:パセラのコワーク東新宿店とパセラのコワーク東神田店画面イメージ:パセラのコワーク東新宿店とパセラのコワーク東神田店

■定額サービス概要②
・サービス提供開始日:2019年8月28日
・サービス提供店舗:パセラのコワーク東新宿店、パセラのコワーク東神田店
・店舗運営会社:株式会社ニュートン
・定期券プラン①:3カ月間利用可能!2,400pt利用券 2,000円/3カ月
・定期券プラン②:3カ月間利用可能!6,000pt利用券 5,000円/3カ月
・定期券プラン③:3カ月間利用可能!9,600pt利用券 8,000円/3カ月
・定期券プラン④:3カ月間利用可能!1時間チケット20枚 5,000円/3カ月
※料金は全て税込み
※2019年8月28日時点の料金です。

『Sub.』サービスロゴ『Sub.』サービスロゴ

■Sub.ポータルサイト
URL:https://www.sub-ticket.jp/

詳細は問い合わせ窓口(sub-sales@viewn.co.jp)にお問い合わせください。
お知らせに記載されている会社名および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ビューン >
  3. Sub.がコワーキングスペース向けに店舗の事務負担を軽減する定額導入システムを提供