Antminer S9を高密度実装してマイニングファームを短期間に構築できるコンテナ型油浸冷却システムを販売開始

冷却電力を大幅におさえ(30%以上)、工期を大幅に短縮し(約8週間)マイニングファームの投資効率を最大化することを可能にします。

(株)ファーストシステムは販売するGRC社油浸冷却システムに加えて
あらたにマイニング/ブロックチェーンに適したAntminer S9を
高密度実装できるコンテナ型油浸冷却システムHashTankシリーズを
販売開始します。



特徴と構成
GRC社のHashTankシリーズは、油浸ラック+ポンプモジュールの
構成を20フィートあるいは40フィートコンテナに内蔵しており
従来の空調・防湿・防塵・UPS等の設備が不要な冷却システムです。
コンテナ内の設置スペースをフルに活用することができます。

40フィートコンテナを利用したHashTank40の場合、AntminerS9を
最大で432台(52Uラックx6基分670kW・6,048TH)収容することが
可能で、DC専用でない建造物や敷地(工場や商業施設、倉庫、駐車場など)に
設置してすぐに稼働させることが可能です。
 



コスト削減効果
これらにより従来の液浸型マイニングマシンやGPUマイニングリグの
冷却電力を大幅におさえ(30%以上)、工期を大幅に短縮し(約8週間)
マイニングファームの投資効率を最大化することを可能にします。

4MW超のDCをHashTank40で構成する場合、コンテナx6基が
必要となります。従来のDC専用の建物・空調設備を新設した場合と
比較すると、建設コスト・床面積は1/4に、建設期間は1/10に圧縮
サーバの消費電力は30%削減、冷却電力は90%削減の試算となります。

初期~運用までコストを大幅に圧縮し、早期にサービスインして
収益化を図ることが可能です。
 



コンテナ型油浸冷却システムの代表的な実績
GRC社のコンテナ型油浸冷却システムは、アメリカ空軍で活用され
C4I:Command Control Communication Computer Intelligenceの
一翼を担っています。

また、東工大のスーパーコンピュータTSUBAME-KFCでも
使用されており、省エネ型スパコンの世界ランキングGreen500
において2013年・2014年の2年連続で第1位、また5年連続で
トップ5にランク入りした実績があります。

これは特に進歩の早いハイパフォーマンスのコンピューティング分野で
油浸冷却システムの投資効果が非常に高いことを実証するものです。

(株)ファーストシステムは、データセンター施工業者・GPUサーバ
ベンダ・保守会社等とアライアンスを組んで、マイニングファームや
マイニングマシン/リグの製造者・マイニング事業者、またコンテナ型や
都市型DC、プライベートのスーパーコンピュータやマルチノードの
高密度なGPUプラットフォームに興味をお持ちの皆様に対して
これらの油浸冷却システムをご提供します。
 


油浸冷却システムについて
メーカ: GRC(GreenRevolutionCooling)
販売代理店: 株式会社ファーストシステム
http://www.first-systems.co.jp
製品名: 油浸冷却システムCarnotjet
概要: 油浸ラックにサーバ類を浸けて
冷却油で冷やす。冷却に必要な電力は
冷却油を循環させるポンプ電力のみ。
従来の冷却電力を90%削減する。
億単位の省電力効果で、導入コストは
初年度で回収可能。冷却油は難燃性で
無害、15年間は交換不要で経済的。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ファーストシステム >
  3. Antminer S9を高密度実装してマイニングファームを短期間に構築できるコンテナ型油浸冷却システムを販売開始