釣り人向けスマホアプリ、ウェブメディアを運営するウミーベ株式会社が、ベンチャーキャピタル7社を引受先とする第三者割当増資を実行

福岡の海辺のスタートアップが資金調達を完了

釣り人向けスマートフォンアプリ「ツリバカメラ」、釣りの総合情報サイト「釣報(ツリホウ)」の開発運営を手掛けるウミーべ株式会社は、ベンチャーキャピタル7社がそれぞれ運営するファンドを引受先とする第三者割当増資を実行致しました。
釣り人向けスマートフォンアプリ「ツリバカメラ」、釣りの総合情報サイト「釣報(ツリホウ)」の開発運営を手掛けるウミーべ株式会社(所在地:福岡県福岡市、代表取締役:カズワタベ)は、ベンチャーユナイテッド株式会社(本社: 東京都渋谷区、代表取締役:藤澤 陽三)、株式会社ドーガン(本社 : 福岡県福岡市、代表取締役社長 : 森 大介)、大和企業投資株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川﨑 憲一)、SMBCベンチャーキャピタル株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:石橋 達史)、株式会社iSGSインベストメントワークス(本社:東京都港区、代表取締役:五嶋 一人)、株式会社佐銀キャピタル&コンサルティング(本社:佐賀県佐賀市、代表取締役:秋葉 国彦)、株式会社宮崎太陽キャピタル(本社:宮崎県宮崎市、代表取締役:工藤 広太)がそれぞれ運営するファンドを引受先とする第三者割当増資を実行致しました。


【資金調達の目的と今後の展開】

今回調達した資金は開発体制の増強によるサービスの改善スピードの向上、営業やバックオフィスなどの整備による組織力の強化、広告宣伝費への投下によるユーザー数の増加に充てられます。

また、直近では各サービスのリニューアル、釣具メーカー各社との連携を予定しています。


【釣り人向けスマホアプリ「ツリバカメラ」について】
 

「ツリバカメラ」は釣りをより便利に、より楽しくする機能が詰まった釣り人向けスマホアプリです。「釣果アルバムをつくる」「友だちと共有する」「釣り場を調べる」を、ひとつのアプリで行うことができます。

https://tsuriba.camera/


【釣りの総合情報サイト「釣報(ツリホウ)」について】
 

「釣報(ツリホウ)」は月間35万人以上が閲覧する国内最大級の釣りの総合情報サイトです。釣りのノウハウやおすすめ製品、新製品情報などが毎日更新されています。

http://tsuriho.com/


【ウミーベ株式会社について】
会社名 : ウミーべ株式会社(umeebe Inc.)
オフィス : 〒819-0168 福岡市西区今宿駅前1-15-18
代表者 : 代表取締役CEO カズワタベ
設立 : 2014年8月1日
URL:http://umee.be/
事業内容:
ツリバカメラ
http://tsuriba.camera/

釣報 [ツリホウ]
http://tsuriho.com/


【本件に関するお問い合わせ先】
メールアドレス : info@umee.be
  1. プレスリリースTOP
  2. ウミーべ株式会社
  3. 釣り人向けスマホアプリ、ウェブメディアを運営するウミーベ株式会社が、ベンチャーキャピタル7社を引受先とする第三者割当増資を実行