株式会社釣りビジョン所属、植田 陽選手とのスポンサー契約を締結

JBトップ50参戦1年目、植田 陽プロをサポート

国内外企業の海外基幹業務システムをサポートする株式会社マルチブック(本社:東京都品川区、代表取締役 村山忠昭)は、株式会社釣りビジョン(本社:東京新宿区、代表取締役社長 有澤 僚)とのスポンサー契約を締結し、釣りビジョン社所属の植田 陽プロの日本バスプロ協会(以下、JB)での活動を支援することとなりましたので、お知らせいたします。

植田 陽プロは国内最高峰のバスプロトーナメントリーグであるJBトップ50シリーズに2017年シーズンから初参戦となります。チームマルチブックは昨シーズン10位のマルチブック社所属、佐々一真プロと植田プロの2名体制で、2017年JBトップ50シリーズに挑戦します。

植田 陽氏プロフィール
生年月日: 1983年10月22日
出身地 : 静岡県伊豆市
学生時代に日本大学釣り同好会 チームチャートリュース会長を経て2006年、株式会社釣りビジョンに入社。
番組ディレクターとしてバスフィッシング関連の番組を主に担当。
多くの著名人の釣りを見ながら多忙の日々を送る。
しかしトーナメンターとしての夢を諦めきれず、2013年より社内WEBプログラマーへと転身と同時にJB参戦を開始。
サラリーマン兼バスプロの二足の草鞋を履き、舞台裏から表舞台に。
共に番組を作った著名人とも真っ向勝負を挑み、JB参戦5年目にしてトップカテゴリー・JBトップ50シリーズの参戦権を獲得。
ホームレイクは神奈川県芦ノ湖
主な戦績: 2016年 JBマスターズ年間成績 3位
      2016年 JBマスターズ第1戦 5位
      2016年 JBマスターズ第2戦 6位
      2016年 JB全日本バスプロ選手権 東日本 9位  

日本バスプロ協会、JBトップ50シリーズについて
2017年JBトップ50シリーズは、日本を代表するトッププロ54名が日本全国のフィールドを舞台に年間5戦を戦います。
日本バスプロ協会Website:http://www.jbnbc.jp/

マルチブックについて
クライアント企業のグローバル化支援を通じて、国内外におけるビジネスの成功をもたらし、企業価値向上に貢献いたします。 

会社概要
商号:  株式会社マルチブック (旧商号:ティーディー・アンド・カンパニー)
所在地: 東京都品川区北品川4-7-35 御殿山トラストタワー9階
代表者:   代表取締役 村山 忠昭
設立:      2000年9月
事業内容:グローバルシステム展開コンサルティング、クラウド型グローバルERPサービス”multibook“、BPOサービス
資本金:   50百万円
海外拠点:フィリピン、シンガポール、タイ、香港、オランダ、ドイツ
URL:      http://www.multibook.co.jp


釣りビジョンについて
会社概要

商号:  株式会社釣りビジョン
所在地: 東京都新宿区西新宿三丁目9番2号 フジ・エステイト新宿第一ビル4階・7階
代表者:   代表取締役社長 有澤 僚
設立:      1998年3月30日
事業内容:BS放送事業ほか
資本金:   11億4,159万9千円
URL:      http://www.fishing-v.jp/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社マルチブック >
  3. 株式会社釣りビジョン所属、植田 陽選手とのスポンサー契約を締結