解熱鎮痛薬「リングルアイビーシリーズ」の新イメージキャラクターに堀田茜さんを起用

佐藤製薬株式会社(本社:東京都港区、社長:佐藤誠一)では、液体inカプセルが好評の解熱鎮痛薬「リングルアイビーシリーズ」の新イメージキャラクターにCanCam専属モデルの堀田茜さんを起用し、2017年9月中旬よりTVCM放映や店頭プロモーションを開始いたします。
女性ファッション雑誌CanCamの専属モデルとして活躍の他、「世界の果てまでイッテQ」などテレビでも大活躍する堀田茜さん。知的で明るく、「リングルアイビーシリーズ」のメインターゲットである若い女性から支持されていることから、起用いたしました。

堀田茜さんを起用した初めてのPRとして、マイナビpresents第25回東京ガールズコレクション2017 AUTUMN/WINTERにて、リングルアイビーα200のブースを出展いたします。ブースでは、堀田茜さんの等身大パネルを設置し、フォトスポットとしてどなたでも写真撮影が可能となっています。撮影した写真をその場でご自身のSNSに投稿して頂くと景品として当社のマスコット「サトちゃん」のグッズがもらえます。さらに、東京ガールズコレクションのランウェイにも登場する堀田茜さんのトークショーを開催。楽しいイベント満載のリングルアイビーα200のブースに是非お立ち寄りください。
 

 


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 佐藤製薬株式会社 >
  3. 解熱鎮痛薬「リングルアイビーシリーズ」の新イメージキャラクターに堀田茜さんを起用