おしゃれ女子会なら“公園のあるカフェ”で花茶ティーパーティ!

花茶・果茶で華やか&ヘルシーなティータイムを

株式会社CROSSASIA(クロスアジア)(所在地:千葉県柏市、代表取締役:篠原晋寧)の「fuacha」を、清水公園内のカフェ「cafe AZALEA(カフェ アゼリア)」(千葉県野田市清水906)にて提供を始めました。広々とした公園内のカフェバラ茶やジャスミン茶、そして初のメニュー提供となる果茶もお楽しみください。
https://www.fuacha.com/


◆緑に囲まれたおしゃれカフェ「Cafe AZALEA」のメニューに花茶・果茶が新登場!
すっかり涼しくなり、行楽の秋になりました。ご家族やお友達と一緒に公園などにお出かけになる機会も多くなりますね。
野田市にある清水公園は約500種の花で四季折々を楽しめるだけでなく、フィールドアスレチックやキャンプなど年間を通じてアウトドア・レジャーを満喫できる総合公園です。このメインエントランス内のカフェレストラン「Cafe AZALEA(カフェ アゼリア)」で「fuacha」の花茶や果茶のメニュー提供が始まりました。


◆紅葉を愛でつつ、香る花茶とヘルシー果茶をゆっくり味わって
「Cafe AZALEA」では2か月を目安にメニューを9割程度更新しています。いつ訪れてもワクワクしていただけるように、季節感を大切にしつつ園内のイベントに合わせるなど、工夫をしているのだそうです。
さっそく、9月から新登場の「fuacha」の花茶と果茶のメニューをご紹介します。

○花茶ケーキセット 1,000円
「果茶」のケーキと、香り豊かなノンカフェインの「花茶(ローズorジャスミン)」をセットしました。
果茶の甘みがしみ込んだやさしい甘みのパウンドケーキは、花茶に合うお菓子として、野田の人気パティスリー「ドルチェ・フェリーチェ・エ」がオリジナルメニュー開発したものです。


○果茶 500円
「なつめ、クコの実、ろんがん」という3種の果実は、おだやかに血巡りを助けてくれる中国の一般家庭では当たり前のように食卓に上る食材です。それらをブレンドして手軽に飲めるようにしたのが「果茶」です。メニューとして提供されるのは「Cafe AZALEA」が初となります。



◆夢をかなえてくれるカフェ
2019年3月に清水公園全体をリニューアルした時にオープンした「Cafe AZALEA」。今までは売店しかなかったという公園内にできたおしゃれなカフェですが、開店とほぼ同時にコロナ禍となり、通年で営業ができるようになったのは昨年からで、秋から冬の営業は今年が初めてなのだとか。
 


「オープンと同時にスタッフとして入社しました。お客様に喜んでもらいたいという想いで創意工夫を重ねてきたのですが、店長に抜擢していただいて、さらにここを良くしたいという想いが大きくなりました。結果的に私がやってみたいと思ったことを実現させていただけるので、自分自身の夢をかなえてくれる仕事場なのです」と、店長の小貫博美さん。


「AZALEA は20~40代のアクティブな女性がくつろげる場所でありたいと考えています。自分たちもまさにその層なので、私たちが心惹かれる企画を提案しています。8月までは夏休みだったのでファミリーでいらっしゃる方が多かったのですが、これからはママたちだけでゆっくりおしゃべりしたいという方が多くなると思います。最近ではアフタヌーンティーを目指して20~40代の女性がいらっしゃるのですが、平日にグループでゆっくりできるというのが大きいですね」と語るのは門井真純副支配人。
小貫さんと門井さん、仕事の上ではお互いに妥協せず、しっかり意見を言い合い、二人でカフェのメニューなど企画を考え会社に提案しています。でも、プライベートではランチ行こうかとか、ホテルブッフェ行こうなど、いつも楽しいことを考えているお隣さん同士のママ友なのだそうです。

◆カフェのある公園ではなく「公園のあるカフェ」
「Cafe AZALEA」の平日1日2組限定のアフタヌーンティーは、都内のホテルなどのアフタヌーンティーはなかなか行けないという子ども連れの方や、テラス席ならペットと一緒でも楽しめるなど、じわじわと人気が出てきています。広々とした公園の中のカフェならではですね。
「むしろこのカフェに公園が付いているくらいのイメージで、お好きなだけのんびりゆっくりしていっていただきたいです」と小貫さん。イギリスのカントリーサイドティールームを思わせる雰囲気がのどかな野田ならでは。


また、メニューに使われている食材からは野田のポテンシャルを感じます。花茶とセットの「ドルチェ・フェリーチェ・エ」の果茶ケーキだけでなく、ハンバーガーに使うバンズは地元の人気ベーカリー「ブーランジェリー シュシュ」に特別に焼いてもらっています。
どちらも人気のお店で、しかも特注の品とわかっている人は「ここにこないと食べられない!」と来られる人も多いようです。
 
今回は初めての方に「fuacha」を知っていただける機会でもありますが、
「家では飲んでるけれど、昼間の日差しにあふれる場所で飲んでみたい」
「果茶を買ってみたいけど、まずは1杯飲んでみたい」

など、すでに「fuacha」のファンになっている方にも来ていただけるメニューになっています。
ママ会などのグループで、もちろんお一人でゆっくりと…ティータイムを楽しんでいただけますように。


【店舗情報】
「Cafe AZALEA(カフェ アゼリア)」


住所:千葉県野田市清水906
電話番号:070-1051-0825
営業時間:
平日/10:00~16:30※平日のみ予約OK
土日祝日/10:00~17:00
(ランチ10:00~15:30、ドリンクラストオーダー16:00)
定休日:無し
テイクアウト可、テラス席のみペット同伴可
交通アクセス : 東武アーバンパークライン清水公園駅西口から約徒歩10分
HP:https://www.shimizu-kouen-eatery.com/azalea/

【販売・お取扱い店について】
◆「fuacha」


オンラインショップ: https://www.fuacha.com/
提携取扱店にて小売り販売
提携飲食店にてメニュー提供
※提携取扱店・飲食店様募集中!


【会社情報】
会社名 株式会社CROSSASIA(クロスアジア)
設立年月日 2012年12月18日
代表取締役 篠原 晋寧

■一般のお客様からのお問い合わせ先
株式会社CROSSASIA(クロスアジア)
fuacha ~花茶・果茶専門店~
ホームページ:https://www.fuacha.com/
問合せメール:info@fuacha.com

 

 

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社CROSSASIA >
  3. おしゃれ女子会なら“公園のあるカフェ”で花茶ティーパーティ!