社内ゲーム企画コンテストから誕生したひっぱり傾けパズル『サジタリウス』配信開始!


株式会社ブループリントは、昨年末に開催した社内イベント「ゲーム企画コンテスト」にて選出されたひっぱり傾けパズル「サジタリウス」を本日より配信開始いたしましたことをお知らせいたします。

 株式会社ブループリント(本社:東京都文京区、代表取締役社長:渡具知 直也、以下ブループリント)は、昨年末に開催した社内イベント「ゲーム企画コンテスト」にて選出されたひっぱり傾けパズル「サジタリウス」を本日より配信開始いたしましたことをお知らせいたします。
 

メインロゴメインロゴ

 

■「ひっぱり傾けパズル サジタリウス」概要
引っ張って、傾けて!!!! ワープゾーンを目指せ!
プレイヤーは宇宙船を無事に地球に返すことができるのか?

◎ストーリー
宇宙空間を利用しての物流、旅行、生活が当たり前になった未来。
探査中に巨大な磁気嵐に遭遇したプレイヤーの宇宙船は、地球から遠く離れた座標で遭難してしまった。
通信機能にも障害をきたし、仲間にSOSを届けることもできない状態だ。
ワープを繰り返しながらこの磁場から脱出するしかないが、船に残されたエネルギーはわずかしかない。
乗組員に残された方法はたったひとつ。この星域に散らばるエネルギーを採集し、地球へ帰還せよ。

◎遊び方
基本操作はタップとスワイプだけ。
選択はタップ操作、宇宙船の操縦はスワイプで行います。
・画面上に散らばるエネルギーめがけて、宇宙船を引っ張って発射。
船と効率よく接触させることでより多くのエネルギーを集めながらワープゾーンを目指します。
・Stage20以降はエネルギーの充てんにより宇宙船がパワーアップ。
角度や角速度を自動で計測する「ジャイロシステム」が起動します。
これにより、発射後も軌道の変更が可能になります。

◎ジャイロシステムとは
Stage20以降にタップすることで起動。
一定時間、端末を傾けることで、自由に軌道を変えることができます。
宇宙船の操作がより直観的に!
 

宇宙船をワープゾーンに届けろ!宇宙船をワープゾーンに届けろ!

 

ジャイロシステムで宇宙船を操ろうジャイロシステムで宇宙船を操ろう

 

タイトル            ひっぱり傾けパズル サジタリウス
パブリッシャー       株式会社ブループリント
ジャンル            パズル
リリース日   iOS版  2016年6月15日
Android版    2016年6月15日
利用料           無料
対応機種・OS   iOS 8.0以上
                Android 4.0以上
権利表記     ©2016 BLUE PRINT Inc.
URL(iPhone)
https://itunes.apple.com/us/app/id1086065526?l=ja&ls=1&mt=8
 (Android)
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.bprint.sagittarius


■「社内ゲーム企画コンテスト」とは
◎概要
本取り組みは、社員が遊んでみたいと思うカジュアルゲームの企画を1人1案以上提出します。その中から、最もコンテストのテーマに適した案を選出いたし、企画からリリースまで内製で行うという社内イベントです。

【株式会社ブループリント 概要】
社名:株式会社ブループリント
英語表記:BLUE PRINT Inc.
本社:〒112-0004 東京都文京区後楽2-3-28 K.I.S飯田橋2F
代表取締役社長:渡具知 直也
設立:2015年4月1日
事業内容:スマートフォン向けゲームの提供
URL:www.b-print.co.jp


【リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社ブループリント 広報担当
E-mail:press@b-print.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ブループリント >
  3. 社内ゲーム企画コンテストから誕生したひっぱり傾けパズル『サジタリウス』配信開始!