名古屋名物ういろうの老舗「青柳総本家」の喫茶店「喫茶Willows」の夏メニュー

「青柳ういろう」「カエルまんじゅう」などの菓子を製造・販売している株式会社青柳総本家(本社:愛知県名古屋市守山区、代表取締役社長・後藤敬)は、喫茶Willows(ららぽーと名古屋みなとアクルス 蔦屋書店2F)にて夏の新メニューを販売開始いたします。

「喫茶Willows」は、名古屋が誇る喫茶店文化をさらに盛り上げるために青柳総本家が2018年9月にスタートさせた新業態。Willow は英語で柳を意味する言葉。「ういろう」と音が似ているのも面白い偶然です。
新しいけど、どこか懐かしい温かみのある空間で、皆様に楽しいひとときをご提供いたします。

【夏の新メニューのご紹介】

  • 老舗ういろう屋が丁寧に仕込むビーフ100%の特製カレー

★「Willowsカレー」950円(税込) ※パクチーのせ + 80円

NEW ねぎたまトッピング + 150円

NEW 焼きチーズトッピング + 150円
 

 

 

  • 米粉を配合した特別な生地をふっくら揚げたサクっとパフパフ食感のペイストリー「Willowsパフ」

★「Willowsパフ~ withつぶあん ~」 734円(税込)

NEW 「Willowsパフ~ withメイプル&バター ~ 」734円(税込)

NEW 「Willowsパフ~ with 焼きりんご ~」 950円(税込)

 

NEW 「Willowsパフ~ with チョコバナナ ~」 950円(税込)

 

  • ふんわりとした口溶けの氷と職人手づくりのオリジナルシロップで仕上げた珠玉のかき氷

★「青柳かき氷 和三盆ミルク・さくらミルク・濃茶ミルク」各864円(税込)
 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社青柳総本家 >
  3. 名古屋名物ういろうの老舗「青柳総本家」の喫茶店「喫茶Willows」の夏メニュー