花キューピットオープン本戦がスタート

花キューピット株式会社(代表者:西家 正純、所在地:東京都品川区)が特別協賛する花キューピットジャパンウイメンズオープンテニスチャンピオンシップス2018(大会呼称:花キューピットオープン2018)の本戦が広島広域公園テニスコートで9月10日より始まりましたことをお知らせいたします。
 公益財団法人日本テニス協会が主催する花キューピットオープン2018の予選が9月8日より始まり、9月10日より本戦がスタート致しました。本戦には世界中から次世代の女子テニス界を担う、シングルス32名、ダブルス16組が出場致します。今年の全仏オープンダブルスで日本人ペア 初の準優勝を飾った地元広島市出身の二宮真琴選手ほか、日本を代表する選手も多く出場致します。


 




また、出場選手・関係者が集まりオープニングレセプションも開催され、当社関係者も出席し、盛大に行われました。

■花キューピット株式会社
設立年月 :2005年4月
所在地  :東京都品川区北品川4-11-9
代表者   :西家 正純  
事業内容  :今年で65周年を迎える一般社団法人JFTD傘下の花キューピット株式会社は、北海道から沖縄まで日本全国約4,000店の花店に支えられ、通信配達受注業務を運営。
「その先に笑顔が見える贈り物」をスローガンに「インターネット花キューピット」の運営、フラワー電報提携事業、花材供給事業、小売支援事業、その他ギフト商品の企画・販売など幅広く活動。
公式サイト :https://www.hana-cupid.co.jp/

■公益財団法人日本テニス協会
設立年月:1922年
所在地:東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育会館
代表者:畔柳 信雄
活動内容:テニスの振興を通じて、国民の健全な心身の発展と国際親善に寄与することを目的とした活動を行う

■今後の展望
花キューピット株式会社では、スローガン「その先に 笑顔の見える 贈り物」のもと、今回の大会への協賛を通じて、新しい花贈りの文化を啓蒙する活動を続けてまいります。

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 花キューピット株式会社 >
  3. 花キューピットオープン本戦がスタート