プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES

「AI翻訳だけで大丈夫?」という方のために プロ翻訳者監修による翻訳無料キャンペーンを開始

最先端AI多言語化クラウドサービス「AIシュリーマン」

WIPジャパン株式会社

2023年10月16日、東京 – AI多言語化クラウドサービスを先導するWIPジャパンは、お客様にさらなる価値を提供するための新たなキャンペーンを開始しました。AIによる翻訳後のテキスト品質を一層向上させる目的で、プロ翻訳者が行う監修・翻訳チェックサービスを、特別に無料で提供します。

本キャンペーンは、2023年11月末までのお申し込み分を対象に、1言語10時間分のチェックサービスを提供するものです。詳細な品質確認を行うことで、AI翻訳の精度をさらに高め、お客様のビジネスに貢献することを目指します。


 

AI翻訳は、大量のテキストを迅速に翻訳する際に非常に有用ですが、その結果は必ずしも完璧ではありません。そこで翻訳文の品質を担保するために、実績のあるプロ翻訳者による監修チェックが重要になります。以下にその理由をわかりやすく説明します。

 

■    精度の向上:

AI翻訳は基本的な単語やフレーズの翻訳には強いですが、専門用語や独特な表現には弱点があります。プロの翻訳者がチェックすることで、誤訳を修正し、文書全体の精度を向上させることができます。

■    文脈の理解:

AIは文字通りの翻訳が主となりますが、プロの翻訳者は文脈を理解し、適切な言い回しや表現を選びます。これにより、自然で読みやすいテキストが作成されます。 

■    文化的適応:

翻訳するテキストには、特定の文化や背景知識に基づいた表現が含まれている場合があります。プロの翻訳者は、そのニュアンスを保ちつつ、他の言語や文化に適応させるスキルを持っています。

■    信頼性の確保:

人のチェックを受けたテキストは、読者からの信頼性も高まります。公式な文書やビジネスで使用する重要な文書の場合、この信頼性は特に重要です。

 

このように、プロの翻訳者による監修チェックは、AI翻訳の結果をより信頼性の高いものにするために不可欠なステップと言えます。

 

【背景と想い】

 

 WIPジャパンの代表取締役・上田輝彦は以下のように述べています。

 

「AI翻訳の技術は、近年、驚くべき進歩を遂げ、人の翻訳を100点とした場合、80~85点の品質まで向上しています。しかし、完璧な翻訳を求める場合や、特定のページの精度が求められる場合は、人の手による翻訳や校正が必要です。AI翻訳は効率的でコストも抑えられますが、重要なページや専門的な内容には、AI翻訳後に丁寧に校正することで、より高品質な翻訳が実現します。このように、AI翻訳をうまく活用しつつ、ページの重要度や内容に応じて人の翻訳者の力を借りるバランスが、今後の翻訳運用において重要となります。」

 

今後も、WIPジャパンは、提供する多言語対応AIクラウドサービスの付加価値を一層高め、企業や個人がより効率的かつ効果的にグローバル市場へ進出する道を開いていきます。

 

-----------------------------------------------------

 

【製品サービス概要】


AIシュリーマンについて

URL:https://ai-translate.com/

リリース日:2023年2月7日

AI翻訳・AI校正・人力校正機能を搭載したWebサイト全体の多言語化ソリューション

 

これまでの主な機能とメリット:

 

■    コストと時間の削減

 翻訳とその後の校正を一元化したサービスを利用することで、外部の翻訳業者やフリーランスの翻訳者を別々に依頼する手間やコストを大幅に削減することができます。また、翻訳プロセスの効率化により、時間も大幅に短縮できます。

■    高精度な翻訳

 AI翻訳+AI校正+人力校正:3段階翻訳フロー機能。AI翻訳だけでなく、独自の辞書技術、ChatGPTによる校正と人の手による手動校正を組み合わせることで、通常の機械翻訳よりも高い精度と自然さを持った翻訳を得ることができます。これにより、WEBサイトの内容が、外国の顧客やビジネスパートナーにも正確かつ自然に伝わります。

■    海外市場への適応力向上

 AIシュリーマンを活用することで、WEBサイトを迅速に多言語化できるため、新しい市場や国への進出、市場展開の際の障壁が低くなります。これにより、グローバルな競争力を維持・向上させることが可能となります。

■    世界31の言語に対応

メインのAI翻訳エンジンとして高性能なDeepL(世界主要言語・31言語)を採用。DeepLにて対応していない言語も他の翻訳エンジン(他約70言語対応)を適用できます。

■    簡単な設定のみで導入可能

デフォルトではブラウザ言語を見て自動で言語が切り替わるため、難しい設定は不要です。もちろん細かなカスタマイズも可能です。

■    超高速なページ表示

転送周りの最適化やキャッシュなどを独自の最適化を行い、ページの翻訳結果表示を最速で行われるよう制御されています。最適化済のページの場合、およそ0.05秒程度でページが反映されます。

■    ライブエディタ

実際の画面を見ながら手動翻訳の登録も可能です。

■    翻訳者管理機能

サイト上から翻訳のみを行うユーザを追加・管理することができます。

 

----------------------------------------------------

 

WIPジャパンについて

 

1995年に、「もっと理解しあえる世界をつくりたい」を理念として創業。世界400以上の都市に拡がるネットワークを活用し、官公庁・地方自治体・国内外有力企業・調査研究機関など約12,000社(累計・2023年3月時点)の顧客に、高度な多言語運用力が必要とされるサービスを提供し続けています。

【会社概要】

 

社名(通称): WIPジャパン株式会社

        (登記名:ワールドインテリジェンスパートナーズジャパン株式会社)

        https://japan.wipgroup.com

代表者:    代表取締役社長:上田輝彦

プロフィール: https://japan.wipgroup.com/t-ueda/

東京本社:   〒102-0074 東京都千代田区九段南1-6-5 九段会館テラス1F

電話(代表):  03-3230-8000

大阪オフィス: 〒530-0041 大阪市北区天神橋3-3-3 南森町イシカワビル10F

電話(代表): 06-4801-5710

創業:     1995年11月

資本金:    9,125万円

事業内容:   多言語ビジネス支援

        (翻訳・通訳・外国語人材派遣紹介・海外調査マーケティング)

 

----------------------------------------------------

 

【本件に関するお問い合わせ先】

 

WIPジャパン株式会社 「AIシュリーマン」グループ

https://japan.wipgroup.com

Tel.:03-3230-8000 FAX:03-3230-8050

WEBサイトからのお問い合わせフォーム
https://japan.wipgroup.com/inquiry/others/

 

----------------------------------------------------

種類
キャンペーン
ビジネスカテゴリ

このプレスリリースをシェアする

プレスリリース素材ダウンロード

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます。

WIPジャパン株式会社のプレスキットをみる

プレスリリース画像一覧

WIPジャパン株式会社のプレスリリース

もっと見る

PR TIMESのご利用についてはこちら

資料ダウンロードする