JR新大久保駅前の利便性と良質な住宅需要者の集客が見込める好立地!ロッテ新宿工場跡地に都内最大級の総合住宅展示場「総合住宅展示場 ハウジングステージ新宿」オープン!

2019年1月12日(土)より、ダイワハウスほか、モデルハウスを順次オープン

総合住宅展示場の企画・運営を行なう株式会社ファジー・アド・オフィス(本社:東京都新宿区/代表取締役:梶谷文明)は、2019年1月12日(土)、ロッテ新宿工場跡地に「総合住宅展示場 ハウジングステージ新宿」をオープン致します。

ハウジングステージ新宿(イメージ)ハウジングステージ新宿(イメージ)

当社では現在、首都圏で15カ所の総合住宅展示場を運営しております。16カ所目の開設となる「総合住宅展示場 ハウジングステージ 新宿」は、都心の好立地に約1万平方メートルの敷地を有し、都内最大級の総合住宅展示場としてオープン前から注目を集めています。

モデルハウスは、1月12日にはダイワハウス、次いでセキスイハイムの2棟がオープン。また、3月には住友林業、積水ハウス、一条工務店、桧家住宅の4社、そして、ゴールデンウィークには、旭化成へーベルハウス、木下工務店、住友不動産、大成建設ハウジング、トヨタホーム東京、パナソニック ホームズ、ミサワホーム、三井ホーム、三菱地所ホームの9社のモデルハウスが順次オープンします。
※工事の進捗状況により、モデルハウスのオープン日が変更になる場合がございます。

また、展示場内はコンセプトをもと、グリーンに囲まれたゆとりのある空間で演出。インフォメーションセンターやセミナーの開催、地域交流の場を兼ねそなえた「GREEN VILLEGE」を設置し、2月にはカフェ、4月には居住空間に癒しを与えるグリーンや雑貨扱うショップを順次オープンして参ります。

住まいだけはなく、人々にゆとりのあるアーバンライフを提案する総合住宅展示場にご期待下さい。

<総合住宅展示場 ハウジングステージ新宿のここがPOINT>
1)駅前の利便性に加え、豊島区や文京区をはじめとした良質な住宅需要者の集客が見込める好立地
2)都市部において希少な大型展示場(20区画)
3)地域や多世代交流を育むコミュニティプロモーションを実施(GREEN VILLEGE)
4)多角的な広告プロモーションによる集客促進

<展示場コンセプト>
人々の暮らしは、物質的な豊かさから「コト」消費へシフトしていくことに顕れるように、多様化する都市のライフスタイルも心の豊かさが求められています。当展示場のコンセプトは、『都会の喧騒の中で、様々な「ゆとり」あるライフスタイルを提案』。グリーンに囲まれたゆとりある空間を演出し、訪れる人に心地よさを提供します。

「総合住宅展示場 ハウジングステージ 新宿」 概要
■名称: 総合住宅展示場 ハウジングステージ 新宿
■後援: 新宿区
■企画・運営: 株式会社ファジー・アド・オフィス
■所在地:東京都新宿区百人町2-2-32
■交通:JR山手線「新大久保駅」より徒歩1分
■会場面積:10,166.73㎡(約3,075.44坪)  
■駐車場: 104台(予定)
■区画数:20区画
■ ホームページ:http://www.housingstage.jp/shinjuku/

株式会社ファジー・アド・オフィス 会社概要
会社名:株式会社ファジー・アド・オフィス    
所在地:東京都新宿区市谷本村町2-10 ストリーム市ヶ谷
代表者:代表取締役社長 梶谷 文明
事業内容:総合住宅展示場事業、プロモーション事業、スポーツ事業、不動産事業 他  
資本金:5,000万円 
U R L: http://www.fao.co.jp/
※2016年2月 ISO27001認証取得     
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ファジー・アド・オフィス >
  3. JR新大久保駅前の利便性と良質な住宅需要者の集客が見込める好立地!ロッテ新宿工場跡地に都内最大級の総合住宅展示場「総合住宅展示場 ハウジングステージ新宿」オープン!