幸せな母乳育児をアシストするピジョン『さく乳器 母乳アシスト®』マザーズセレクション大賞2017受賞

初めてのママにもやさしい工夫がいっぱいのさく乳器 昨年受賞の「母乳実感®」哺乳びんとセットでスムーズな母乳育児を実現

 ピジョン株式会社(本社:東京、社長:山下 茂)の『さく乳器 母乳アシスト®』(※1)は、2017年11月28日、ママたちの投票のみで選ばれる「マザーズセレクション大賞 2017」(主催:特定非営利活動法人日本マザーズ協会)を受賞いたしました。(※1) 「母乳アシスト®」はピジョン株式会社の登録商標(日本国内)です。

さく乳器 母乳アシスト® 手動さく乳器 母乳アシスト® 手動

さく乳器 母乳アシスト® 電動さく乳器 母乳アシスト® 電動

さく乳器 母乳アシスト® First Classさく乳器 母乳アシスト® First Class











ピジョン『さく乳器 母乳アシスト®』ブランドページ  https://pigeon.info/breastpump/

■受賞理由
 「マザーズセレクション大賞2017」を受賞したピジョン『さく乳器 母乳アシスト®』は、手軽な「手動タイプ」だけでなく、自動で簡単に搾乳できる「電動タイプ」の2種など3タイプから自分に合った搾乳器が選べること、全てのタイプに「母乳実感®」(※2) 哺乳びん(160ml・プラスチック製)が1本セットになっていて、母乳の搾乳から授乳までがスムーズに行えることなど、様々なシーンで母乳育児をサポートすることをご理解いただき、多くのママ達からのお墨付きをいただきました。
(※2)「母乳実感®」はピジョン株式会社の登録商標(日本国内)です。
 

<ママの代表的な声>
・『搾乳口が大きく、搾りやすい。パーツを分解して消毒できるので衛生的』
・『乳腺炎予防に必需品です。それに安心のメーカーなので』
・『「母乳実感®」哺乳びんが付いてるので得な感じだし、便利なアイテム』
・『搾乳しておけばパパも母乳育児に協力してもらえて助かる』
・『電動は搾乳がとても楽です』



■受賞商品『さく乳器 母乳アシスト®』について
 『さく乳器 母乳アシスト®』は、母乳育児をしているママが出会う様々なシーンを、そっとそばでアシストしたいという想いからいつでもスムーズに安心して母乳を搾乳していただけるよう、研究してつくられたさく乳器です。
タイプは全部で3種類。ハンドル操作でやさしく調節できる「手動タイプ」、ダイヤルひとつで吸引圧を調節でき、自動でスムーズに搾乳できる「電動タイプ」、母乳がよりスムーズに取れる最高性能モデル(※3)の「電動First Classタイプ」があります。3タイプすべてに、昨年の「マザーズセレクション大賞2016」を受賞した、ピジョン「母乳実感®」哺乳びん(160ml・プラスチック製)が1本セットされており、併せて使用することで母乳育児の様々なシーンで活用していただくことができます。
(※3)ピジョンさく乳器シリーズにおける吸引圧の強さと速さの調整可能な段階数において。2017年11月現在。

<商品特長>
1.やわらかフィットカバー
おっぱいにしっかりフィットさせるカバ―付き。空気漏れも防いでスムーズな搾乳が可能に。

2.さく乳準備モードとさく乳モード切り替えが可能
搾乳の始めにやさしくおっぱいを刺激して準備を整えるモードと、母乳が出てきたらおっぱいの状態に合わせて吸引の強さを調節しながらしっかり搾乳できるモードの切り替えができます。

3.「母乳実感®」哺乳びん付き
『さく乳器 母乳アシスト®』には、「マザーズセレクション大賞2016」を受賞した、ピジョン「母乳実感®」哺乳びん(160ml・プラスチック製)1本がセットされているから、搾乳から授乳へのステップがスムーズにできて便利。

<商品概要>

商品名:さく乳器 母乳アシスト® 手動
価格:4,428円(本体価格4,100円)

片手でカンタンさく乳。赤ちゃんが飲むリズムを再現できる手動タイプ
◇    強さと速さを手で調整しながらさく乳したい方に



 

商品名:さく乳器 母乳アシスト® 電動
価格:8,640円(本体価格8,000円)

カンタン操作で初めてのママにも使いやすい電動タイプ
◇    自動でカンタンにさく乳したい方に
◇    手動タイプでは手が疲れるという方に



 

商品名:さく乳器 母乳アシスト® 電動 First Class
価格:13,608円(本体価格12,600円)

母乳がスムーズによく取れる最高性能(※3)モデルの電動タイプ
◇    おっぱいの状態に合わせて快適に効率よくさく乳したい方に
◇    さく乳器をデイリーユースする方に
◇  最高性能(※3)のさく乳器をお求めの方に
(※3)ピジョンさく乳器シリーズにおける吸引圧の強さと速さの調整可能な段階数において。2017年11月現在。

製品詳細ページURL:https://products.pigeon.co.jp/category/index-19.html
 


「マザーズセレクション大賞」とは
「マザーズセレクション大賞」は、子育て中のママたちが「他のママにも推薦したい」と思った商品・サービス・施設を投票、その得票数により表彰が行われる消費者主体のアワードです。NPO法人日本マザーズ協会が主催し、2017年で第9回目を迎えます。


■「さく乳してよかった10のコト」とは?
先輩ママ達は、あんな時に、こんな時に、気軽にさく乳器を活用しています。

1. 出産直後の授乳間隔が安定しない時、さく乳器が助けてくれた
産後18日、おっぱい初心者の私。おっぱいを飲んで欲しい時に、赤ちゃんは寝ちゃっているなんてことも…。
さく乳器を使って母乳を出してあげたらママもおっぱいがラクになり、あとで赤ちゃんにもあげられる! 

2. おっぱいに傷ができて痛い時、前にさく乳しておいた母乳をあげられた
おっぱいを吸うのに慣れていない赤ちゃん。私の乳首に傷が…。
でも、傷が治るまでの間、さく乳して冷凍保存しておいた母乳があったから母乳育児を続けられた!

3. 夜中の授乳、パパが哺乳びんで母乳をあげてくれた
夜中の授乳、ちょっと疲れてきちゃった...。そんな時、前にさく乳しておいた母乳で夜中パパが授乳してくれた。
2人で子育てしてるって実感も出来て嬉しい!

4. おっぱいが張ってつらい時やあまった時、さく乳してラクになれた
生後3ヵ月、赤ちゃんはまとめて眠ってくれるようになったけど、今度は授乳間隔があいておっぱいが張って痛い。
そんな時、あまった母乳をさく乳器を使って出してあげたらおっぱいがとってもラクになった!

5. 赤ちゃんが飲めなかった時も、さく乳して母乳を出し続けられた
新鮮な母乳をおっぱいで作るには、定期的に母乳を出し続けることが大事って聞いた。
さく乳器を使って定期的に出し続けておけば、これからも赤ちゃんに母乳をあげられる!

6. お出かけの時、授乳室がなくても母乳をあげられた
お出かけ先に授乳室がなさそうな時も、冷凍しておいた母乳を保冷バッグで持って行って外出先でも母乳をあげられた!

7. 乳腺炎になってしまった時、さく乳器を上手に使って乗り切った(※)。
乳腺炎の予防のためにも、母乳をおっぱいにためずに出すことで定期的におっぱいのケアができた!
※医師・助産師などの指導のもとお使いください。

8. おっぱいが吸いにくい形で赤ちゃんが上手に飲めなくても、母乳育児が続けられそう
赤ちゃんが私のおっぱいに慣れてくれるまで、さく乳器にアシストしてもらいながら、焦らず母乳育児ができた。

9. 保育園に預けてからも、母乳を飲ませ続けられた
冷凍した母乳を預けられたから、離れている時期も母乳育児を納得いくまで続けられた!

10. 赤ちゃんと一緒に退院できなかった時、母乳を届けてあげられた
小さく生まれた赤ちゃん。「早くおおきくなってね」の願いと一緒に、さく乳した母乳を病院に届けてあげられた!
 

「さく乳してよかった10のコト」は動画でもチェックできます。
https://pigeon.info/bonyu/article-27.html




 ピジョンは、幸せな母乳育児を応援しています。運営する母乳育児ポータルサイト「ぼにゅ育」(※4)では、先輩ママの母乳育児の様々なシーンや声など、母乳育児に役立つコンテンツを公開中です。ママが直接母乳をあげられない時に、パパや家族みんなが母乳育児をできる方法など、母乳育児における搾乳器や哺乳瓶の活用法についても紹介しています。


ピジョンの母乳育児情報サイト「ぼにゅ育」  https://pigeon.info/bonyu/ 
(※4)「ぼにゅ育」はピジョン株式会社の登録商標(日本国内)です。

■商品についての問い合わせ先:
お客様相談室 TEL:0120-741-887 https://support.pigeon.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ピジョン株式会社 >
  3. 幸せな母乳育児をアシストするピジョン『さく乳器 母乳アシスト®』マザーズセレクション大賞2017受賞