「オンライン連動型 マスクdeお見合い」開催しました。1人に対して同時に最大203名からアプローチが届くという結果に!

生配信でイベント会場とネットをつなぎ、「1 対 不特定多数」のお見合いを実現。この新スタイルのお見合いイベントで、マッチング成立数334組を記録しました。

株式会社 DEFアニバーサリー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:松村佳依)は、2017年1月14日に、内面重視の婚活イベント「オンライン連動型 マスクdeお見合い」を開催しました。
 ◆マスクdeお見合いとは
マスクdeお見合いは、マスクをつけて参加する婚活イベント。マスクをつけることで、内面重視になることを狙っています。  
 



◆今回のイベントは「オンライン連動型」
1.会場に集った20名から、全国の視聴者へ向けて、生配信を通して自己アピールを行いました。
配信総視聴者数:5万人超
 



2.次に視聴者から、いいなと思った人に対してアプローチできる時間を用意しました。
マスクdeお見合い公式アプリ内に参加者のプロフィールを公開し、そこからアプローチできる仕組みとしました。

アプローチ総数:1841件 (21名の参加者に対するアプローチの総数)
1人あたりの平均アプローチ受信数:88件

 


3.アプローチをもらった参加者は、相手のプロフィールを見て返事をするかどうか決めます。返事をすれば、マッチングが成立し、アプリ内でメッセージのやり取りができるようになります。
メッセージが盛り上がれば、自由にご飯に行ったり、LINEのIDを交換できます。

マッチング成立数:334組
 


この座組みにより、

会場参加者は、生配信を見ている全国の視聴者に自分をアピールすることができ、一度に多くの方とお見合いすることが可能になりました。

また視聴者は、会場にいないにも関わらず、現場の参加者を知り、アプローチすることが可能になりました。

 

◆結果

各種数値は下記の通りです。

・会場参加者21名(男性11名 女性10名)
・配信視聴者数:5万人超

・アプローチ総数:1841件 (21名に対して)

・1人あたりの平均アプローチ受信数:88件

・アプローチ最大受信数:203件 (21名の中で最も多くアプローチを受信した人の受信件数)

・マッチング成立数:334組


◆当日の様子
アプリを通してもらったアプローチを確認する、会場参加者の様子です。
 


◆参加者の声
「相手から沢山アプローチがきてすごく嬉しかった。
色んな方と出逢えて本当に凄いと思う。」 (22歳 男性)

◆マスクdeお見合いとは
マスクをつけることで、外見情報を減らし、内面重視のスタンスになってもらうことを狙っています。これまでの開催総数は30回以上・動員人数も5000人を超え、少子化問題に対するユニークな切り口として、日本経済新聞・ロイター通信や日本テレビなど、メディアで多く取り上げられました。

また、昨年10月にはスマートフォンアプリもリリースし、オンライン上での出逢いも提供しています。


アプリでできることをまとめた動画はこちら

 

今後も、日本の少子化対策に貢献できるよう、内面重視の出逢いを提供してまいります。

【関連リンク】
「マスクdeお見合い」公式アプリ
http://mask-omiai.com/
「マスクdeお見合い」取材依頼はこちらから
http://defanniversary.com/mask/
DEFanniversary コーポレートページ
http://defanniversary.com/
DEFanniversary サービスページ「Wedding Forward」
http://defanniversary.com/weddingforward/
マッチアラーム株式会社(アプリの企画・開発)
http://matchalarm.co.jp/

■DEFアニバーサリー 概要
商号:株式会社 DEF アニバーサリー
代表者:松村 佳依
資本金:11,000,000 円
事業内容:ギフトウェディングのプロデュース、婚礼プロデュース、お見合いイベントの企画・運営
所在地:〒104-0061 東京都中央区銀座4-1
 
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社DEFアニバーサリー >
  3. 「オンライン連動型 マスクdeお見合い」開催しました。1人に対して同時に最大203名からアプローチが届くという結果に!