スポーツ・文化・ワールド・フォーラム 東京プログラム概要・登壇者情報等のお知らせ(第一報)及び「官民ワークショップ」セッションのタイトルについて

文部科学省では、リオ大会直後の秋(10月19日~10月22日)にスポーツ・文化・ワールド・フォーラム(以下、「本フォーラム」という。)を開催します。本フォーラムにおいては、スポーツ、文化、ビジネス等の幅広いテーマについて議論・情報発信を行います。本フォーラムのプログラムのうち調整が整ったものについて、概要と登壇者等の最新情報を本フォーラムの公式ホームページにて公表しましたのでお知らせいたします。更新内容については、別紙1を御覧下さい。
また、本フォーラムでは、ダボス会議を主催する世界経済フォーラムと連携し、官民ワークショップを行います。そこでは、技術革新等をテーマに世界中のリーダーが集い世界の未来を議論します。

この度、官民ワークショップにおける日本政府リードセッションのタイトル案が決まりましたので、別紙2のとおり併せてお知らせします。なお、公式ホームページにおいても公表しております。

 

○東京プログラム概要及び登壇者等 ※内容は≪別紙1≫を御覧下さい。
 http://prtimes.jp/a/?f=d19695-20160729-2539.pdf

今回情報を更新するプログラム
  • 東京プレナリー
  • スポーツ関連プログラム
  • 官民ワークショップ
  • 文化会議分科会
※今後、各プログラムの詳細について随時更新して参ります。

◯官民ワークショップセッション一覧 ※内容は≪別紙2≫御覧下さい。
 http://prtimes.jp/a/?f=d19695-20160729-7678.pdf


(参考)「スポーツ・文化・ワールド・フォーラム」について
(1)開催趣旨
ラグビーワールドカップ2019、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会、関西ワールドマスターズゲームズ2021等に向けて、観光とも連動させつつ、スポーツ、文化、ビジネスによる国際貢献や有形・無形のレガシー等について議論、情報発信し、国際的に機運を高めるためのキックオフイベントとしての国際会議を、2016年リオ大会直後の秋に、京都と東京で開催。

(2)開催時期・場所
平成28年10月19日(水)~20日(木):京都(ロームシアター京都等)
     10月20日(木)~22日(土):東京(六本木ヒルズ等)

 



 

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 文部科学省 スポーツ・文化・ワールド・フォーラム準備室 >
  3. スポーツ・文化・ワールド・フォーラム 東京プログラム概要・登壇者情報等のお知らせ(第一報)及び「官民ワークショップ」セッションのタイトルについて