新しい「令和」の時代、日本の歴史授業はがぜん面白くなる!

~この4月から始まる新高校教科「歴史総合」の先行実施の授業のため、サポートWEBサイト「歴史総合.com」が開設されました。~

元号がかわれば、時代の空気もガラリと変わります。高校ではアクティブ・ラーニング、大学ではディープ・ラーニングも始まろうとしています。日本史と世界史が合流した必修科目となる「歴史総合」の学習者用コンテンツをアクセスして学ぶ、新しいHP「歴史総合.com」、新元号が発表されたタイミングで公開しました。
一般社団法人ジャパンアーカイブズとビービーメディア株式会社は、日本の次時代を切り拓くのは、今の高校生や大学生などの「令和」の時代に学ぶ若者たちと考え、従来の年号を覚えるだけの歴史から、歴史から力を得て、AIに負けない人間力を身に着けるべく、社会インフラとして学習用WEBを公開したことをお知らせします。
「歴史総合.com」は、日本の近現代史を中心に、単に頭の中で理解するだけではなく、自らの目で見て、深く考えることで、歴史的思考力を養い、21世紀にふさわしい新しい日本人「問題解決型の令和世代」が生まれることを期待しています。

サイトイメージサイトイメージ

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人ジャパンアーカイブズ >
  3. 新しい「令和」の時代、日本の歴史授業はがぜん面白くなる!