【スイスの時計ブランド、ミドー】ブランド初のシリコン製ひげぜんまいのキャリバー80を使用したクロノメーター「バロンチェッリ キャリバー80 クロノメーター SI」を発売

スイスの時計ブランド、ミドー (所在地:東京都中央区、代表取締役社長クリストフ サビオ)は、バロンチェッリシリーズ40周年を記念し、シリコン製ひげぜんまいのキャリバー80を使用した初めてのクロノメーターを発売いたします。

メンズM027.408.11.011.00

 

クラシックな時計製造の伝統が最先端テクノロジーと融合した、バロンチェッリ キャリバー80 クロノメーター SIは完全な品質への飽くなき追求として、シリコン製ひげぜんまいを使用したCOSC認定の新型クロノメータームーブメントを採用。

高級時計の製造には不可欠な、通常のひげぜんまいより高精度を実現し、より高い耐磁性能と耐衝撃性能も同時に追求しました。Caliber 80ムーブメントにより、80時間のパワーリザーブという持続時間を実現しています。技術的な偉業だけにとどまらず、ピュアで調和の取れたデザインを特長とし、40周年を迎えたバロンチェッリシリーズにふさわしいモデルとなっています。
 


■  バロンチェッリ キャリバー80 クロノメーター SI
品番:M027.408.11.011.00
価格:税込154,440円
仕様:自動巻き、キャリバー80 COSC認定クロノメーター、径40mm、薄さ9.43 mm SSケース、SSブレスレット、シースルーバック

■  バロンチェッリシリーズについて

ミラノにあるヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のガッレリアのネオクラシカルスタイルは、バロックの影響を受け、伝統的なイタリア風建築が一層洗練されたものとして知られています。その洗練された柔らかなカーブにインスパイアされ、ミドーのバロンチェッリシリーズは生まれました。

■  ミドーについて
1918年、ジョージ シャレンによってスイスで設立されたブランドであり、スイスジュラ渓谷の麓、ル ロックルに本拠地を構えています。ミドーというブランドネームはスペイン語で「Yo mido」-私は計測する-という意味から名づけられました。
「時を超えること、それは真実のデザインの証」という信念のもとに、控えめな美しさ、信頼性、そして機能性を融合させることを目指しており、めまぐるしく変わる流行にとらわれないタイムレスで高精度な機械式時計を、ミドーは一世紀にわたって製造し続けています。現在は世界的時計メーカーを数多く擁するスウォッチグループの一員です。

■  お問合せ
スウォッチグループジャパン株式会社 ミドー事業本部
電話番号:03-6254-7190
URL:www.midowatches.com
  1. プレスリリースTOP
  2. スウォッチ グループ ジャパン 株式会社 ミドー事業本部
  3. 【スイスの時計ブランド、ミドー】ブランド初のシリコン製ひげぜんまいのキャリバー80を使用したクロノメーター「バロンチェッリ キャリバー80 クロノメーター SI」を発売