「3分以内の予告編」映像アワード第3回 「未完成映画予告編大賞 MI-CAN」作品募集開始 2018年10月1日(月)~11月30日(金) 

■世界に挑戦するチャンス!グランプリ受賞作品は海外映画祭に応募 ■第1回グランプリ作品「高崎グラフィティ。」 の全国公開がスタート

「3分以内の予告編」映像アワード
第3回「未完成映画予告編大賞 MI-CAN」作品募集開始
2018年10月1日(月)~11月30日(金)

■世界に挑戦するチャンス!グランプリ受賞作品は海外映画祭に応募
■第1回グランプリ作品「高崎グラフィティ。」 の全国公開がスタート
http://mi-can.com/
 数多くの国内映画の制作を手掛けてきた株式会社オフィスクレッシェンド(本社:東京都港区、代表取締役:長坂 信人、以下オフィスクレッシェンド)は、映像制作における日本の新たな才能の発掘を目的としたアワード、「未完成映画予告編大賞」の第3回作品募集を2018年10月1日(月)より開始いたします。


 本アワードでは、傑作映画のプレゼンとなるような「3分以内の予告編」映像を、国籍・プロ・アマ問わず広く一般から募集します。ある特定の地域を舞台に制作することを基本条件とし、国内のみならず海外にも日本の魅力を発信することが出来る作品を対象とします。グランプリ受賞者には、賞金100万円が贈呈される他、オフィスクレッシェンドが3000万円相当の製作費で映画制作を全面サポートし、受賞作品を完成させることが出来ます。
 本年度からは新しい試みとして、グランプリ作品を海外映画祭へ応募します。作品の全国公開はもちろん、複数の海外映画祭への応募を通し、世界へチャレンジすることができます。また、昨年話題沸騰した「MI-CAN男優賞」「MI-CAN女優賞」を本年度も引き続き選出。作品出演者の中から最も光った演技をした俳優を表彰いたします。

 初代グランプリに輝いた「高崎グラフィティ。」(川島直人監督)は第32回高崎国際映画祭のクロージングを飾り、全国公開がスタートしています。また、第2回グランプリに輝いた「猿楽町で会いましょう」(児山隆監督)は、来年の公開を目指して制作準備が始まりました。その他、MI-CANクリエイターズファームから4作品の短編映画が誕生するなど、本アワードを機に新たなクリエイターたちが活躍しています。


■第3回未完成映画予告編大賞について
ある特定の地域を舞台とした、傑作映画の「3分以内の予告編」映像を、国籍・プロ・アマ問わず広く一般から募集します。応募作品は堤幸彦氏をはじめ、数々の名作を生み出してきた監督・作家・プロデューサー陣が審査します。

【グランプリ受賞作品は映画化を全面サポート】
グランプリ受賞者には、賞金100万円が贈呈される他、オフィスクレッシェンドによる全面サポートのもと、製作費3000万円相当で作品を完成させることが出来ます。撮影時期は相談の上決定し、2019年夏、都内劇場にて完成披露試写会を実施予定です。

【海外映画祭に応募】
作品の全国公開に加え、本年度より海外映画祭に応募いたします。初号完成と同時に翻訳作業に入り、複数の海外映画祭にエントリーします。国内のみならず、海外の映画業界に挑戦するチャンスです。

【MI-CANクリエイターズファームから作品制作のオファーの可能性も】
第一次審査を通過した入選作品は、次代のクリエイターと地域の情報をマッピングした「MI-CANクリエイターズファーム」に登録され、公式HP上で映像が一般公開されます。新たな出会いの場所になることを主眼としており、クリエイターには応募作品に対して作品制作のオファーの可能性もあります。

■第1回グランプリ作品「高崎グラフィティ。」の全国公開がスタート


第1回グランプリを受賞した「高崎グラフィティ。」(川島直人監督)は、2018年8月25日(土)より、全国公開がスタートしました。本作品は脚本家に「3人のパパ」(2017年、TBS)や「5→9~私に恋したお坊さん~」(2015年、フジテレビ)を手掛けた小山正太さんを起用し、2017年12月に100%高崎ロケで撮影されています。全国公開前には、第32回高崎映画祭でクロージング上映された他、高崎市内の劇場での先行上映・舞台挨拶も行われました。

<「高崎グラフィティ。」あらすじ>
群馬県高崎市を舞台に高校の卒業式を終えてからはじまる、5人の男女の数日間を描いた青春群像劇。幼なじみの、美紀、寛子、優斗、直樹、康太の5人は、高校を卒業してそれぞれが未来への夢や不安を抱えていた。そんな中、美紀の父親が進学のための入学金を持ったまま失踪。年上の彼氏との結婚生活を夢見ていた寛子も、彼氏への不信感を募らせる事態が。自動車修理工場を営む父との確執を抱えた優斗は、ふとしたはずみで犯罪に巻き込まれていく。直樹と康太もそれぞれに心に抱えた屈折を持て余していた。クラスメイトなのにそれぞれが抱える夢や悩みも知らなかった5人は、卒業パーティーの一夜をきっかけに衝突しあいながらも友情を育み、自らの人生の新たな一歩を踏み出していく…

作品予告編映像:https://youtu.be/FUh1zM_UWBA


 ■第2回グランプリ作品「猿楽町で会いましょう」の制作開始


第2回グランプリを受賞した「猿楽町で会いましょう」(児山隆監督)の制作が、本格的にスタート。
脚本の開発、キャスティングが始まっており、今年の冬の撮影を目指して疾走しています。

<「猿楽町で会いましょう」あらすじ>
嘘をつきすぎて、何が本当か自分でもわからなくなった女の子のラブストーリーです。カメラマン・小山田の家に以前から気になっていた読者モデル・ユカが来た。ユカは同棲している良平と大喧嘩をし、家を飛び出してきたのだ。関わる人間、すべてに嘘をつくユカ。いつしか、うまくいっていた人間関係が徐々に綻びをみせていくのだった。

作品予告編映像:https://youtu.be/p1N0QTcPr0s
※応募作品より

■審査員紹介
・岡田 惠和(脚本家)
・井上伸一郎(株式会社KADOKAWA代表取締役専務執行役員)
・植田 博樹(株式会社TBSテレビ制作局ドラマ制作部プロデューサー)
・川村 元気(映画プロデューサー)
・伊藤さとり(映画パーソナリティー)                           ~他予定

<オフィスクレッシェンド所属クリエイター>
・堤幸彦(演出家)  : 代表作品…「人魚の眠る家」「天空の蜂」「20世紀少年三部作」他
・大根仁(演出家)  : 代表作品…「SUNNY 強い気持ち・強い愛」「バクマン。」「モテキ」他
・平川雄一朗(演出家): 代表作品…「春待つ僕ら」「義母と娘のブルース」「ROOKIESー卒業ー」他
・小原信治(作家)  : 代表作品…「ゼロ 一獲千金ゲーム」「サムライチャンプルー」「サイコメトラーEIJI」他

■賞について
グランプリ   :  賞金100万円+制作費3000万円相当で映画制作、海外映画祭に応募
堤幸彦賞 / 大根仁賞 / 平川 雄一朗賞 / 小原 信治賞   :  賞金各10万円
MI-CAN男優賞 / MI-CAN女優賞  :  賞金各10万円

 
■アワード概要
・アワードタイトル   :            未完成映画予告編大賞
・応募受付期間     :            2018年10月1日(月) ~ 2018年11月30日(金)
・U R L       :            http://mi-can.com/
・主催         :            株式会社オフィスクレッシェンド
・後援         :            株式会社ドリームインキュベータ
・協力         :            株式会社クオラス / 株式会社リスピレイション / オーディオストック 他

<募集要項>
応募条件
・応募者資格  : 15歳以上であれば、国籍・プロ・アマ・個人・グループは問いません
・作品ジャンル : 実写のみ(ドラマ・ドキュメンタリー等は問いません) 
         CG・アニメは審査対象外となります。
・作品尺    : 3分以内

その他応募条件、作品素材、エントリー方法などに関しましては、下記URLより詳細をご確認ください。
URL       :            http://mi-can.com/

<スケジュール>
・募集期間      :            2018年10月1日(月) ~ 11月30日(金)
・グランプリ発表   :            2019年3月下旬
・映画制作      :            受賞者との相談により決定
・完成披露試写    :            2019年夏頃予定

■一般問い合わせ先
〒108-0074 東京都港区高輪4-3-1 メイプルヒルズ高輪202号
オフィスクレッシェンド「未完成映画予告編大賞 MI-CAN」事務局
E-mail : info@mi-can.com (※お問い合わせはメールにてお願いいたします。)
 
■オフィスクレッシェンド 会社概要
名称    : 株式会社オフィスクレッシェンド
URL   : http://www.crescendo.co.jp/
設立    : 1987年6月11日
資本金   : 9800万円
所在地   : 〒108-0074 東京都港区高輪4-3-1 メイプルヒルズ高輪1階
事業内容: テレビ番組・映画・CF・ミュージックビデオ等映像全般における企画・制作・構成・演出
      コンサート・雑誌・書籍・商品のプロデュース及びコーディネイト
      作家・演出家・アーティストのプロデュース・マネジメント業務

 

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社オフィスクレッシェンド >
  3. 「3分以内の予告編」映像アワード第3回 「未完成映画予告編大賞 MI-CAN」作品募集開始 2018年10月1日(月)~11月30日(金)