サンタクロース約800人によるハンドベル演奏 「Grand Santa Bells」を開催しました!

梅田エリアのクリスマス風物詩に

グランフロント大阪(大阪市北区大深町)は、「sparkling(スパークリング)」をテーマに、いままでこのまちで出会った全ての人、これからこのまちで出会う全ての人に、5年分の感謝の想いを込めた光輝くクリスマス「Grand Wish Christmas 2018」を11月8日(木)から12月25日(火)まで開催しております。
本施設では開業以来この時期に、クリスマスの風物詩として、うめきた広場大階段にサンタクロースに扮した来街者が集まるイベントを開催してきました。昨年に引き続き、本年も「Grand Santa Bells」として、一般公募した方々とグランフロント大阪関係者などで構成。これまでで最大規模となる約800人がサンタクロースの格好で集結し、壮大なハンドベル演奏(※)を行いました。参加者はそれぞれにハンドベルを持ち、一体となってクリスマスの名曲「喜びの歌」の演奏に成功いたしました。



これからもグランフロント大阪では、いつ来ても、何度来ても新しい出会いがある、グランフロント大阪ならではのクリスマス体験を提供してまいります。

※イングリッシュハンドベルではなく、日本発祥のミュージックベルでの演奏
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人グランフロント大阪TMO >
  3. サンタクロース約800人によるハンドベル演奏 「Grand Santa Bells」を開催しました!