お見送りは“一本締め”&“火打ち石”で「いってらっしゃい」。外国人客が喜ぶおもてなし満載!大衆焼き鳥酒場“楚々屋”が、12月7日横浜駅西口にオープン

インバウンド対応を重視したメニュー表記や掛け声等、海外のお客様も利用しやすい「粋」で「鯔背(いなせ)」な大衆焼き鳥酒場『楚々屋(そそや)』が、12月7日に横浜駅にオープンいたします。

総合エンタテインメント企業 株式会社シティコミュニケーションズは、2016年12月7日(水)横浜駅西口に、大衆焼き鳥酒場 「楚々屋(そそや)」をオープンいたします。グローバルに人気が高いこだわりの鳥に、店舗在籍の唎酒師(ききざけし)が厳選した日本酒を取り揃え、多文化コミュニケーションの場としてもご利用いただけます。

大衆焼き鳥酒場 楚々屋(そそや)は、横浜駅周辺では珍しい低価格帯の立ち飲み大衆店です。毎日寄っても飽きの来ないサービスと嬉しい価格が売りな大衆酒場として、また、インバウンド対応を重視したメニュー表記や粋な掛け声等、海外のお客様が利用しやすい店舗づくりに力を入れ、粋(いき)で鯔背(いなせ)なサービスをモットーに営業いたします。

日本のお客様にも、海外のお客様にもご案内日本のお客様にも、海外のお客様にもご案内

また、同社で企画運営している横浜初のアニソンカフェ“すた~ず@City”の姉妹店である『すた~ず@べる』も同ビル内3階に併設しており、サブカルチャー要素も詰まった複合ビルとなっております。

 



-コンセプトは「粋」で「鯔背」。
「楚々」という言葉の「あざやかなさま」「鮮明なさま」を小粋なサービスやおもてなしで表現。
「いらっしゃいませ」「ありがとうございます」ではなく、楚々屋では「おかえりなさい」「いってらっしゃいませ」。お帰りの際には、一本締め火打ち石で切り火※を行い、お客様を華々しくお見送りいたします。日本の食文化の一つである「焼き鳥」や「日本酒」「おもてなし」を粋で鯔背なスタッフが笑顔でお出迎えいたします。

 

 

 

きり び [0] [2]【切(り)火・鑽り火】
①ヒノキなどの堅い板にヤマビワなどの堅い棒を錐(きり)のようにもみこんで起こした火。
  また,火打ち石と火打ち金とを打ち合わせて起こした火。古代から行われた発火法の一。
②旅立ちの人,仕事に出る芸人などに打ちかける清めの火。
『大辞林 第三版』編者 松村 明・三省堂編修所(C)2006-2014 発行者 株式会社 三省堂

 


-ユニフォームは、日本のお祭りで着用される鯉口シャツの和装。

ユニフォームは鯉口シャツユニフォームは鯉口シャツ


-目玉商品は、富士山をイメージした『マグロの富士山盛り(380円)』

バチ鮪とネギトロの豪快な組み合わせでボリュームたっぷり。
富士山をイメージして盛り付けています。



ー鳥取の銘鶏『大山どり(だいせんどり)※』100円~!大山どりの最安値提供に挑戦しています。

もも・レバー100円、ねぎま・せせり・皮・ぼんじり・ハツ・やげん130円、イカダ160円
お味はもちろん、銘鶏大山どりの最安値に挑戦しています。
※大山どり公式HP:https://www.daisendori.co.jp/

また、盛り付けに日本の国旗を使用し、フォトジェニックを意識した魅せ方をしています。


-唎酒師※が在籍するお店
楚々屋は、横浜初の「鶴齢が飲める店舗」であり、唎酒師の資格を取得している店員が厳選したラインナップを取り揃えていますので、日本酒のコアなファンの方々にもご満足いただけます。

※唎酒師
飲み手の好みや要望を察知し、日本酒とその楽しみ方を提供出来るプロフェッショナルな資格。
お客様にピッタリの日本酒を見つけ出し、どのように飲むとより美味しいか等、的確なコーディネートやアドバイスをするができます。
《参考》
・日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(SSI)
 公式HP:http://www.ssi-w.com/?page_id=19
・鶴齢公式HP:http://www.kakurei.co.jp/
・鶴齢買える店・飲める店:http://www.kakurei.co.jp/place/list.cgi?mode=kanagawa

 


その他、元祖三冷ホッピーセット(450円)、定番の角ハイボール(390円)、こだわりのレモンサワー6種(390円~)等々、バラエティ豊かなドリンクを提供いたします。

 

メニューは日本語・英語表記のものをご用意メニューは日本語・英語表記のものをご用意




【大衆焼き鳥酒場『楚々屋』店舗情報】


場所:神奈川県横浜市西区南幸 1-13-13 1F
交通アクセス:JR「横浜駅」徒歩3分
相鉄線「横浜駅」/横浜市営地下鉄「横浜駅」徒歩1分

電話番号:045-620-6090

営業時間:
平日15:00~23:30
土日・祝 15:00~25:00

料金帯:
2000円前後

その他:フリーWifi完備

公式HP:http://soso-ya.com/en/




【併設している「すた~ず@べる」の店舗情報】




場所:楚々屋と同ビルの3F

電話番号:045-620-6090

営業時間:
平日18:00~29:00 土日・祝 17:00~29:00



横浜初のアニソンカフェすた~ず@Cityの姉妹店。
飲んで歌って踊れる空間。コスプレをしたスタッフ達がお出迎えいたします。お客様のコスプレ入店※も可能です。その場にいるスタッフ・お客様が、周りを気にせず時間のゆるす限り一緒に“アニソン”を楽しむ空間です。
※店舗施設内のクロークにて着替えていただきます。

 

毎日各種イベントやライブ等を開催。
すた~ずには声優のたまごやイベントコスプレイヤー、音楽活動をしているスタッフも在籍しています。
常に新しいカタチのワクワクを提供し、笑顔あふれるお店づくりを目指しています。

-『楚々屋』『すた~ず@べる』の横浜からのアクセス




【会社データ】

名称:株式会社シティコミュニケーションズ
オフィシャルHP: http://www.city-s.co.jp/
遊び・喜び・感動を、そして癒し・寛ぎ・活力を提供する
総合エンタテインメント企業です。
世の中に、世界に、シティグループから笑顔を増やしていきたい。
そんな想いで日々、挑戦し続けています。




 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社シティコミュニケーションズ >
  3. お見送りは“一本締め”&“火打ち石”で「いってらっしゃい」。外国人客が喜ぶおもてなし満載!大衆焼き鳥酒場“楚々屋”が、12月7日横浜駅西口にオープン