OB訪問を副業にする新卒リファラル採用サービス「就活メンターズ」を時間割アプリのOrarioがリリース。

〜全国に自社の採用協力者を獲得!通年採用にも対応〜

株式会社Orario(所在地:大阪府大阪市、代表取締役:芳本 大樹、以下Orario)は、全国に採用の協力者を獲得できるサービス「就活メンターズ」(https://shukatsu-mentors.com)をリリースしました。

 
  • 就活メンターズとは?

就活メンターズとは、ビジネスの最前線で活躍する社会人(以下メンター)と就活生のマッチングサービスです。メンターは学生の就活支援を行い、最適な企業に推薦文を送ることで成功報酬がもらえる、新卒リファラル採用サービスです。

企業は◯◯な学生を紹介してくださいという求人情報を掲載するだけで、担当メンターを通して優秀な学生との面談機会を得ることができるため、今までの採用活動を大幅に効率化することができます。​​

 

 
  • サービスの仕組み

採用担当者は、「◯◯な人紹介してください」と求める人材の求人情報を掲載後、後はメンターからのピッタリな学生の推薦を待ちます。スクリーニングやスカウト送信といった作業は必要ありません。メンターからの推薦を承認すると学生とメッセージのやりとりが可能となり、面談をセッティングすることができます。学生のプロフィールはもちろん、担当メンターのキャリアやプロフィールも閲覧可能です。
 



学生は、審査を通過した第一線で活躍するメンターの中から希望メンターを選び、長期的な就活サポートを受けることができます。
一般的な人材紹介と違い、

キャリアアドバイザーを自分で指名可能
メンターは企業で活躍する現場の社会人

なので中立的な支援を受けることが可能です。

 


メンターは、メンタリングを通じて学生の特性を把握した上で、ぴったりだ考えられる求人企業に対して推薦文を送ることができます。担当学生の入社が決まった際にお祝い金(10万円〜)がメンターに支払われます。メンタリングは学生の課題に応じて「自己分析・ES添削・面談練習など」が行われます。対面だけに限らず、ビデオ通話、チャットでも可能です。

 
  • サービスのメリット

【導入企業様】

企業は、求める人材の求人情報を掲載するだけなので運用コストが最小限です。メンターからの学生の推薦を「承認・見送り」の選択をしていただき、求める人材に近い学生のみ採用プロセスに進めることができます。これにより従来の採用活動におけるスクリーニングやスカウトといった工数を大幅に削減します。

 


求人情報の掲載は無料で、内定が決まった際に料金をお支払い頂く成果報酬型のため、辞退が発生した場合にはお支払い頂いた料金を返金させて頂きます。
※振込手数料等の返金手数料は除く

また、内定後の入社フォローまでを信頼の置けるメンターとともに行うことで、内定辞退の抑止を実現します。


今後採用は大きく変わり、採用の早期化・通年採用が進めば、このように長期的に、社内だけでなく社外にも採用協力者(ファン)を獲得していく取り組みが重要性を増してきます。

 


採用担当者様ページはこちら
https://shukatsu-mentors.com/company/

【就活生】

人生で初めて社会に出る大きなターニングポイントでたくさんの不安を抱えていると思います。それを乗り越え、今まさに社会で活躍しているメンターが気軽に長期にわたり相談に乗ってくれます。またメンターからあなたの魅力を推薦文に乗せて採用担当者に紹介してもらうことができます。

就活生ページはこちら
https://shukatsu-mentors.com/student/

【メンター】

これまでボランティアで行ってきた就活支援が、1推薦あたり500円、推薦した学生が採用された場合には10万円~のお祝い金を受け取ることができます。また、順次現在準備中のメンター向けキャリア教育コンテンツの利用が可能になります。
※メンターは推薦行為を行うためにはOrario(27-ユ-302435)と個別の雇用契約の締結が必要となります。

メンターページはこちら
https://shukatsu-mentors.com/mentor/

 
  • サービス開始の背景

①採用担当者の業務増加

就活における学生の売り手市場化が進むにつれて、イベント・ナビ・人材エージェント・ダイレクトリクルーティング・SNSなど採用手法が多様化し、特に大学生はトレンドに敏感でそれに対応する必要もあります。それに伴い採用担当者の業務量が増大してしまっている傾向にあります。

そんな採用担当者の悩みから社内・社外に採用の協力者を増やすプラットフォームを提供しようとサービス開始に至りました。

②その場限りのOB訪問

OB・OG訪問の需要が高まる中、従来の社会人と就活生のマッチングサービスでは、キャリア相談に乗ってもらうものの、その場限りの関係になってしまうことが多くありました。

本来就職まで長期にわたるサポートが理想とされますが、ボランティア社会人にとっての優先度は低く、それを実現することができませんでした。

その課題を解消するために、これまでの点の関係ではなく、学生と企業を線で繋ぐことで報酬がもらえるスタイルにすることでどんな方でも参画できるようにしました。
 ​
  • 学生の安全対策について

昨今、問題視されているOB訪問の不祥事における社会人と学生のマッチングについて弊社は以下のような取り組みを行います。

社会人のFacebook認証と名刺提出による本人確認と審査
 採用関係者・人材エージェントはメンターとして登録はできません。
外部コミュニケーションサービスへの移動の禁止
学生による社会人レビュー評価の公開
カフェ等のオープンスペースとの連携
 ご協力企業様
 株式会社エスエルディー様(http://www.sld-inc.com/space.html

通報フォームの設置(悪質ユーザーはアカウント停止)
※カレンダー機能上で面談セッティング(深夜時間帯のマッチングの禁止)
※ビデオ通話機能による面談セッティング
※については順次実装予定です。

今後、その他メンターの教育コンテンツの提供・スコアリング・プレミアムメンター制度など随時新規機能を追加予定です。

■会社概要
会社名:株式会社Orario
所在地:大阪府大阪市北区角田町1-12 阪急ファイブアネックスビル11F
設立 :2016年6月
資本金:2,310万円
代表 :芳本 大樹
URL   :http://www.orario.jp/

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社Orario 広報担当:澤木
メールアドレス:contact@shukatsu-mentors.com

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Orario >
  3. OB訪問を副業にする新卒リファラル採用サービス「就活メンターズ」を時間割アプリのOrarioがリリース。