渋谷キャスト ガーデン&スペースにて、訪日客等に向けた交流型エンターテインメント博覧会『SHIBUYA CREATIST PARK』を開催!

緑豊かな広場のイルミネーション点灯式も同日開催。「ザ・シブヤ・カルチャー」の縮図に浸る一夜!

2017年12月1日(金)、クリエイター専用シェアオフィスco-lab(コーラボ)を企画運営する春蒔プロジェクト株式会社(東京都渋谷区 代表取締役:田中陽明)は、合同会社ディグレスラボ(東京都渋谷区 CEO:内田洋茂)と共同して、クリエイティブ活動の拠点となることを目指した複合施設・渋谷キャストの広場「渋谷キャスト ガーデン」と多目的スペース「渋谷キャスト スペース」にて、訪日客等が渋谷を楽しめる場としての交流型エンターテインメント博覧会『SHIBUYA CREATIST PARK』(シブヤ クリエイティスト パーク)を開催いたします。

shibuyacreatistparkshibuyacreatistpark


世界でも類稀な個性を持つ街・渋谷。
その渋谷と原宿をつなぐ流行の発信地キャットストリートの渋谷側始点に位置する緑豊かな広場・渋谷キャスト ガーデンに、アーティストとクリエイターの中間で活躍する日本の『クリエイティスト』が集結して、「ザ・シブヤ・カルチャー」をテーマに、渋谷を訪れた訪日客等が渋谷を楽しみ、相互に交流できる場を作り出します。

本会『SHIBUYA CREATIST PARK』は、外国の方が想像する「ザ・シブヤ」を縮図的に一夜で体感しながら、来場者同士も繋がれる交流型エンターテインメント博覧会です。

photojamphotojam

 

『クリエイティスト』とは、アーティストとしての自己表現とクリエイターとしての課題解決を、自らのクリエイティビティによって両立させて実践できる新しい活動領域の人々を指しています。

近年大きな発表の場が減りつつある日本の『クリエイティスト』が自らの表現活動によって、せっかく日本を訪れてくださった外国の方々に、もっと日本の、渋谷の楽しさを伝えていきたいという思いから本企画がスタートしました。

当日は、プロデューサーの合同会社ディグレスラボCEOの内田洋茂氏が独自にセレクトした、東京や渋谷の若者が発信する近現代文化を体現している『クリエイティスト』達が集結します。

artfusionartfusion

例えば、原宿系のカワイイ・コスプレや侍などいかにも日本らしいコスプレをしたファッショニスタとの撮影会や、ファンキーな風貌ながら昔懐かしい駄菓子売りの移動式屋台、YouTubeでも人気の高いアート集団の主要メンバーによるライブペイントのほか、エイジレスでジャンルレスな作家による写真を中心とした作品のアートフォトマーケット、海外でも人気の高いアーティスティックな新しい同人誌「ZINE」が旅をしながら様々な人々の出会いを創っていくZINEマーケットなど、日本に居てもなかなか一同に会する機会の少ないメンバーが揃う予定。

また単なるエンタメショーではなく、会場内をファシリテーターが行き来し、来場者同士や『クリエイティスト』が相互に繋がり交流できるよう立ち回るのも本会の特徴です。

harajyukuharajyuku

本企画は、渋谷キャストにおける施設振興活動の一つとして、施設管理者の東京急行電鉄株式会社を筆頭に、渋谷キャストを構成する地域貢献施設の運営メンバーが集って行う会議体から生まれた企画であり、春蒔プロジェクト株式会社が開催する施設振興イベントの第2弾となります。

渋谷を訪れた訪日客をはじめ、渋谷に暮らすひと、働くひと、遊びにくるひと……渋谷キャストを発信源として、日本・渋谷を愛する人々やその可能性の種が渋谷キャストに集積し、また拡散されることで、今後の新しいまちに対する愛情(シビックプライド)と新しいシブヤカルチャーが生まれる兆しになっていくことを期待しています。

また当日17時からは、開業して初めての冬を迎える渋谷キャストのイルミネーション点灯式を「渋谷キャスト ガーデン」にて併催予定です。

今までありそうでなかった、映画のような「ザ・シブヤ・カルチャー」に浸る夜をお楽しみください。

Shibuya is known for its uniqueness. Not to mention, the characteristic fame of Shibuya is globally recognized today. 'The Creatist’ who work between the lines of the creator and the artist, they will gather at the greenery “SHIBUYA CAST. GARDEN”.

“SHIBUYA CAST. GARDEN” is located alongside the trendy little alley that is known as the Cat Street in between Shibuya and Harajuku.

This theme of ‘THE SHIBUYA CULTURE’ offers a variety of activities such as a photo session with Kawaii Costume Gals and Samurai Boy, nostalgic retro Japanese sweets stand, an exhibition curated by 'The Japanese  Creatist’, ZINE, and a photography. There is also a live painting. The theme presents literally a re-mix of Japanese modernism of Shibuya and Tokyo youngsters. 

The aim of SHIBUYA CREATIST PARK is to give the feeling of Shibuya in one single night. Alongside the Shibuya experience, the exhibition offers a space to communicate with other visitors. We think it will be the interactive entertainment expo.

SHIBUYA CREATIST PARK will take you to the journey of real so-called ‘THE SHIBUYA CULTURE’. Please feel free to soak yourself deep and get lost in the Shibuya as if you were there in the movie scene.

<開催概要>
タイトル:『SHIBUYA CREATIST PARK』
日時:2017年12月1日(金)12:00-20:00
※当日17:00から、「渋谷キャスト ガーデン」にてイルミネーション点灯式も併催予定。
場所:「渋谷キャスト ガーデン」及び「渋谷キャスト スペース」
※荒天時は「渋谷キャスト スペース」のみで開催
参加費:無料

主催・制作:co-lab/春蒔プロジェクト株式会社
企画・制作:合同会社ディグレスラボ
宣伝美術:coteau.
後援:TOKYOcreatist、Bloom、Marvista Garden、NPO 3F Community Service、YUMENOYA、Nexter Inc.
協力:渋谷キャスト

<出演予定者>
●ライブペインティング 【佐川友星/art fusion】
●アートフォトマーケット 【石本一人旅/PHOTOJAM TOKYO】
●ZINEマーケット 【傳田太郎/ZINE TRIP】
●ファッションショー&撮影会 【じゅんにゃん/原宿ファッショニスタ】
●駄菓子屋台 【駄菓子屋ロック】
●フォトシューティング 【間壁一晴】  他

<お問い合わせ>
春蒔プロジェクト株式会社 『SHIBUYA CREATIST PARK』制作チーム
MAIL:shibuyacast_recept@co-lab.jp
TEL:03−5778-9173

— 主催・制作 —
春蒔プロジェクト株式会社は、日本のクリエイティブ産業の発展のために多角的に支援を行うクリエイションのプラットフォーム「co-lab」の企画運営を行う会社です。2003年にクリエイター専用シェアオフィスを世界的にもいち早く立ち上げ、集合知を用いたコラボレーション型の制作システムにより、現代の複雑な課題をクリエイティブの力によって解決していきます。

社名    | 春蒔プロジェクト株式会社 (Harumaki Project co.,ltd.)
代表取締役 | 田中陽明
設立年月日 | 2005年1月13日
所在地   | 東京都渋谷区渋谷1-23-21 co-lab渋谷キャスト
資本金   | 1,000万円
事業内容  | シェアオフィス「co-lab」企画運営、様々なクリエイションのコンサルティング
URL    | http://co-lab.jp

2017年5月1日に開業した渋谷キャスト内のシェアオフィス・co-lab渋谷キャストは、現在全6拠点、総勢400名を超えるクリエイティブ・コミュニティco-labの本拠地として、”「仕事を創る人・統括する人」が集って新しいクリエイティブ・ビジネスを生み出したり、「編集・キュレーションする人」が集ってモノゴトや時代の指針を探る場”をコンセプトにしています。制作や打合せ、発表の場としてだけでなく、サービスの一環として士業のサポートが得られるなど、渋谷の未来を作るクリエイターの支えになることを目指しています。

‘co-lab’ was found by Harumaki Project Ltd in 2003. ‘co-lab’ offers a shared office which is exclusive for creators. The platform aims to support a development on the creation of Japanese creative industry in various approaches. The unique collaborative system with its collective intelligence solves complicated modern problems. ‘co-lab SHIBUYA CAST.’ is the headquarters where people are involved in every stage of the process such as making, meeting and exhibiting. Another beneficial point of the environment is that the place offers a law support at the sometime when creators need. There are six hubs and over 400 creators working at the moment. The platform aims to support all creators who curate the future of Shibuya.

— 企画・制作  —
digress-lab LLC.(合同会社ディグレスラボ) 「その”wants”運びます」
お客様が自分達で探し出せない人材を、的確に運びます。私達は、期待以上のプレゼントを届けるという意味を込めて、キャスティングプロデュースを「運ぶ」と表現しています。

また、運という漢字には「よいめぐりあわせ」という意味があり、出会いを共に生み出していき、人材で悩む問題を解決します。

ただ運ぶだけではなく、クリエイティブディレクションを含めたトータルコーディネイトも行い、 サポート体制をつくることで、プロジェクトを成功に導いていきます。どこにでもwantsを運び、あなたの目的を叶えに行きます。

社名    | 合同会社ディグレスラボ (digress-lab LLC.)
CEO    | 内田 洋茂
設立年月日 | 平成21年12月3日
所在地   | 神奈川県茅ヶ崎市東海岸南5-2-45
資本金   | 100万円
事業内容  | キャスティングプロデュース・コーディネート全般
URL    | http://www.digress-lab.com/

‘We deliver the wants’. We cast the exact people you could probably never find on your own. That is our concept. We aim to succeed beyond your expectations to meet your needs. So that is what we call our casting produce as ‘Hakobu’ (deliver).

運ぶ -Hakobu-, besides the meaning of delivering, the kanji also has a meaning of ‘to come across’. We produce and create a chance for meetings and make the best solution on the casting. We offer not only the casting, we offer a total coordination which includes a creative direction to lead a successful project.

We deliver your ‘wants’ to anywhere in the world.
We travel to make your wish come true.

— 協力 —
渋谷キャストは、渋谷・原宿・青山・表参道が交わる旧渋谷川遊歩道(キャットストリート)の起点にあり、多くのクリエイターが行き交い創造する活動拠点を目指しています。明治通りに面した広場はイベントが実施できるほか、アート作品やアパレルの展示会などに利用可能な多目的スペース、シェアオフィス、中短期滞在者向けのサービスアパートメント、クリエイター向けの賃貸住宅など多面的な機能を備えた複合施設です。

施設名称 | 渋谷キャスト(SHIBUYA CAST. )
住所   | 東京都渋谷区渋谷1-23-21
アクセス | JR・京王線・東京メトロ・東急線 渋谷駅 13番出口より徒歩1分
URL   | http://shibuyacast.jp
事業主体 | 渋谷宮下町リアルティ株式会社
※東京急行電鉄株式会社、大成建設株式会社、サッポロ不動産開発株式会社 東急建設株式会社の4社が出資
敷地面積 | 5,020.09m²
延床面積 | 約35,000m²
階数地  | 地上16階、地下2階
設計者  | 株式会社日本設計・大成建設株式会社、一級建築士事務所共同企業体
施工者  | 大成・東急建設共同企業体 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 春蒔プロジェクト株式会社 >
  3. 渋谷キャスト ガーデン&スペースにて、訪日客等に向けた交流型エンターテインメント博覧会『SHIBUYA CREATIST PARK』を開催!