クラウド無線LAN「Hypersonix」にフリーWiFiモデルが登場

株式会社網屋(東京都中央区/代表取締役 伊藤整一)は、クラウド無線LAN「Hypersonix(ハイパーソニックス)」の新たなサービスラインナップとして、OpenID(SNS)認証を用いたフリーWiFiモデルの提供を開始したことを発表致します。
Hypersonix(ハイパーソニックス)は、無線LAN環境の設計・構築から導入後の運用や障害対応まで、すべてクラウド上の管理センターに一任できる”クラウド無線LAN”サービスです。
この度リリースしたフリーWiFiモデルはこれに加え、フリーWiFiに求められる提供者と利用者双方の安全性確保に必要な認証システム一式(ログイン画面、認証サーバ、各種SNSとの連携による認証サービス)を提供し、その構築・運用はもちろんクラウド上の管理センターで一括して行ないます。
お客様は複雑な認証基盤を構築することなく、極めてスピーディに、個人の特定が可能な高セキュリティのフリーWiFiを展開することができます。

本サービスは、観光立国推進、そして国際化が進む日本社会において急速にニーズが増すフリーWiFiを、これまで以上に容易に実現し、また安全性の向上を加速する、重要な役割を担うサービスです。

フリーWiFiモデル詳細: https://www.amiya.co.jp/lp/lpopenid/lpopenid.html

■ 「Hypersonixハイパーソニックス)」とは
Hypersonix(ハイパーソニックス)は、無線アクセスポイントをクラウド上の管理センターで集中管理することで、お客様のメンテナンスの手間を無くし、高い技術を提供し、コストを大幅カットするフルマネージドの無線LANです。
導入から稼働まで、お客さまは3ステップで手続き完了。店舗や工場などの多拠点展開もスピーディに実現します。


サービスURL: https://www.amiya.co.jp/solutions/hypersonix/

本プレスリリースのURL
https://www.amiya.co.jp/press/detail/20171213_000479.html

◆株式会社網屋について
1996年12月に設立された株式会社網屋は、セキュリティ対策ソフトウェア製品「ALogシリーズ」の開発および販売を行うSAP(Security Audit Product)事業と、セキュアなITネットワーク基盤を設計・構築するIT基盤事業の二つの事業を軸に、お客様のICTインフラに関わるニーズを総合的に提供しています。

網屋WebサイトURL: https://www.amiya.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社網屋 >
  3. クラウド無線LAN「Hypersonix」にフリーWiFiモデルが登場