Exys、デジタルYouTuber事業の提供開始!日本最高峰の制作陣が集結!

Exys株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役社長:稲冨 正博、以下 Exys)は、本日より、デジタルYouTuber事業のサービスの提供開始をお知らせいたします。デジタルYouTuber事業とは、モーションキャプチャー技術とUnityを駆使して生まれたデジタルキャラクターをYouTuberとしてYouTubeチャンネルで動画配信する事で、新たなマーケティングや様々なビジネス展開を支援する事業です。
URL: http://event.exys2008.com/digitalyoutuber/

 ▲左からスーパーバイザー高須氏、弊社執行役員野口、衣装デザイン茅野氏

 具体的には、以下のようなシーンでデジタルYouTuberをご活用いただけます。
  • ゲーム内キャラクターがYouTuberとなりゲームを実況。ゲームと親和性の高い動画の制作が可能
  • 企業公式チャンネルのMCとして、自社サービスの紹介やキャンペーンを告知
  • アニメ番組の制作
  • ゲームの事前登録キャンペーンとして活用
  • VR/ARコンテンツ制作
 

 ▲東京ゲームショウ2017で次世代youtuber”YUA”を発表

■品質へのこだわり
 長年、クリエイティブ事業で培ったデザイン力と、小野坂昌也さんなど有名声優からkradnessさんなどのアーティストまで、幅広いYouTubeチャンネルを運営してきた番組制作力が当社の強みです。
 また、本事業では日本最高峰の制作陣が集結して様々な作品を制作して参ります。

【制作陣のご紹介】

3Dモデリング
日本トップレベルのクオリティを誇る映像制作会社
株式会社デジタル・フロンティア
代表作品:「GANTZ:O」など


 

衣装デザイン
衣装クリエイティブディレクター 茅野しのぶ氏が担当
株式会社オサレカンパニー
代表作品:「AKB48グループ衣装」など

 
 

スーパーバイザー
デジタルYouTuber事業の拡大やオリジナル作品の創出
高須光聖氏(株式会社アポロ)
代表作品:「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」など






■YouTubeチャンネルの運営に関して
 Exysは、「ゲーム実況動画」に特化したYouTuber ⽀援サービス「Exvision.」(https://exvision.tv)を運営しております。「Exvision.」は、⾃分のYouTubeチャンネルの分析だけでなく、競合チャンネルのリサーチ、急上昇ゲーム動画のリサーチ、再⽣数を伸ばせる効果的なタグの検索などにも対応しております。
 そのため、デジタルYouTuberで動画を制作すると共に「Exvision.」を利用することで、効率よくチャンネルを育成することが可能です。

 Exysは、9月16日にYouTube事業における世界3位のFreedom!と資本業務提携をしており、動画事業におけるグローバル展開も加速させております。
 今後はゲーム実況だけにとどまらずジャンル・地域にとらわれないマーケティング戦略に利用できるサービスを拡大していく予定です。

■会社概要
商号              : Exys株式会社
代表者             : 代表取締役社長 稲冨 正博
所在地             : 〒107-0061 東京都港区北青山2-13-5 青山サンクレストビル5F
設立              : 2008年2月1日
事業内容            : イラスト制作事業、漫画制作事業、ゲーム制作事業、動画事業
資本金             : 1億9338万7千円(2017年5月現在)
URL               : http://exys2008.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Exys株式会社 >
  3. Exys、デジタルYouTuber事業の提供開始!日本最高峰の制作陣が集結!