【世界最大級の大型ドローンを日本で販売開始】ノルウェーの大型ドローン「GRIFF 135」

空の物流ネットワークを支える新機体の販売が始まります

株式会社Drone Future Aviation(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:波多野 昌昭、以下DFA)は、最適ペイロード30kgの世界最大クラスのドローン「GRIFF 135」の販売を開始しましたのでお知らせします。
「GRIFF 135」はノルウェーの大型ドローンメーカーGRIFF社によって製造される機体で、DFAはGRIFF社の製品に対するアジアにおける独占取扱権を有しています。
【DFAについて】
弊社DFAは「ドローンのオペレーション」に特化した会社です。
具体的には、弊社が独占取り扱い権利を有する海外のドローン「Griff」「YAPE」などの販売、リース、トレーニング、実証実験、研究開発などの業務を行なっております。

【GRIFF 135 とは】

大型ドローン製造に精通したノルウェーの技術集団「GRIFF」が提供する世界最大クラスのドローン。

アジアではDFAが独占取扱権を保有しており、昨年には慶應ドローンコンソーシアムが主催する「湘南UAVデモンストレーション」にて既に国内での飛行実績があります。


図:GRIFF 135


【機体スペック】


【使用用途】
GRIFF135はこの圧倒的なペイロードを生かし、建築・土木現場や災害現場での資材輸送などでの活用を想定しております。
またアタッチメントをつけることよって、農薬散布機等としても活用することが可能です。


【購入の手順】
Griff 135の購入にあたっては、まずGRIFF社の「大型ドローンパイロットトレーニング」を受講して頂き、操縦免許を取得して頂く必要があります。




【DFAが目指す未来】
DFAはこうした先進的なドローンを活用し、運送、建築、電力、海運、農業、セキュリティーなどの市場を対象に革新的なソリューションを提供していきます。
今年の前半にはドローンの販売、トレーニングなどのサービスのインフラ体制を整え、今年の後半にはアジア各国への展開準備も計画しております。

【仲間】
DFAでは実証実験のパートナー企業として一緒に取組をしたい、スタッフとして働きたいなど、様々なご連絡をお待ちしております。特に英語を使ったお仕事、海外でのお仕事、ドローンやロボットなどの最先端のビジネスでキャリアを積みたい方を歓迎します。気軽にご連絡ください。




【DFA概要】
企業名:株式会社DroneFutureAviation
代表取締役:波多野昌昭
住所:東京都渋谷区渋谷1-7-5 青山セブンハイツ2F
HP:http://dronefutureaviation.com
メール:management@dronefutureaviation.com
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Drone Future Aviation >
  3. 【世界最大級の大型ドローンを日本で販売開始】ノルウェーの大型ドローン「GRIFF 135」