スマートフォン向けゲームアプリ『CRYPTRACT』英語圏にて配信開始決定に関するお知らせ

ライオンズフィルム株式会社(本社:東京都墨田区、代表取締役社長CEO:森健志)は、スマートフォン向けゲームアプリ『CRYPTRACT』を英語圏にて2020年2月上旬より配信開始が決定したことをお知らせいたします。


■配信概要
配信開始時間:2020年2月上旬
配信場所:iOS8.0以降/Android4.0以降
料金:基本無料
ジャンル:RPG
地域:英語圏

■『CRYPTRACT』について
『CRYPTRACT』は、株式会社バンク・オブ・イノベーション(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:樋口智裕)が日本国内にて配信する『幻獣契約クリプトラクト』を英語圏向けにローカライズおよびカルチャライズしたスマートフォン向けゲームアプリです。

 

運営・ローカライズ開発 ライオンズフィルム株式会社
著作権表記 © Bank of Innovation,Inc. / Lionsfilm Limited


 

 <ライオンズフィルムについて>

現在多くのオンラインゲームタイトルをクロスプラットフォーム展開し、2018年9月からは英語圏にて『少女とドラゴン -幻獣契約クリプトラクト-』(PlayStation®4)のサービスを開始いたしました。

また2019年5月8日よりゲームポータルサイト『LIONGAME』の運営を開始しております。

これからもゲームコンテンツの『クロスプラットフォーム×ワールドワイド』配信を加速してまいります。

 
企業理念として『楽しさは世界共通』を掲げており、楽しい時の笑顔は世界共通の言語として、私たちは世界中の楽しいコンテンツを世界中のお客様の元へ届け、どこの国でも地域でも、世界共通の笑顔が溢れる社会作りを目指します。


 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ライオンズフィルム株式会社 >
  3. スマートフォン向けゲームアプリ『CRYPTRACT』英語圏にて配信開始決定に関するお知らせ