ナンワエナジーが4月1日より「くらし見守りサービス」を無料化!


EWSELEASE 
                 
          
株式会社ナンワエナジー(本社:鹿児島市東開町、代表取締役社長 川畑佑樹 以下:ナンワエナジー http://e-nanwa.co.jp/ )は、2013年4月より、先駆けて新電力事業に参入し、九州電力管内(一部、離島を除く)の需要に対して電気の供給をしております。事業開始以降、新電力事業の根幹である需要予測や電源調達等の需給管理ノウハウを確立し、電力の見える化やスマートメーターからの電力量を用いた見守りサービス、省エネ支援サービスなどを展開して参りました。
今回、低圧のお客様向けの新しい施策として、「くらし見守りサービス」の無料化を発表いたします。

「くらし見守りサービス」は、弊社から電気供給を受けている低圧のお客さま(見守り対象者)のスマートメーターから、30分毎の電力量を取得し、過去実績から電力の使用パターンを分析することで、日常の使い方と異なる使用状況になると、見守り実施者にメールで通知を行なうサービスとして、2016年12月1日よりサービスを開始しております。
この度、より多くのお客さまに電力自由化による新しいライフスタイルを実感いただくために、2018年4月1日より月額利用料を無料といたします。
「くらし見守りサービス」は、弊社とご契約いただている低圧のお客さまであれば、一般家庭・店舗・事務所など、どなたでもご利用可能です。また、見守り対象者は、弊社と契約いただいている地点に限りますが、見守り実施者は当社との契約がない方でも可能です。
なお、「くらし見守りサービス」で行われる各種通知は、以下の『判定通知』と『定例通知』の5種類です(下表参照)。使用通知や異常通知でくらしの見守りを行なうだけでなく、電力超過通知や毎日の電力使用量の通知などでの電気利用状況のご確認などにもご活用いただけます。

 


 

 ※通知は、登録されたメールアドレス(5件まで登録可能)に送信します。 ※通知は、登録されたメールアドレス(5件まで登録可能)に送信します。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ナンワエナジー >
  3. ナンワエナジーが4月1日より「くらし見守りサービス」を無料化!