Japan House London 2018.06.21(現地時間)オープン!

ソルトグループは、 レストラン「AKIRA」とセレクトショップ「THE SHOP」を展開します。

 

外務省主導のプロジェクト「Japan House」は、日本への深い理解と共感の裾野を広げるために、 2017年4月にサンパウロに開館、また同年12月にロサンゼルスで一部開館、 そして2018年6月、ロンドンが開館、世界の3都市にて発信拠点を始動しました。 展示スペース、ショップ、カフェ、レストランなどを併設し、日本の魅力を多角的に紹介します。 ソルトグループはジャパン・ハウス ロンドンにおいて、ソルトアンドパートナーズUKによるジャパニーズ レストラン「AKIRA」、ソルトアンドウェルカムUKによるジャパンセレクトショップ「THE SHOP」を展開いたします。

レストラン『AKIRA』
日本の食文化を発信する場所として、日本食レストラン「AKIRA」がJapan House London1階に登場。2015 年からソルグルー プが手掛けるロンドンのレストラン「engawa」のシェフを務める清水明が指揮をとり、日本の伝統文化である炉端と鮨をメインに、創作 串焼きと豪快な炭火料理、創作寿司を提供します。あらゆる食材を串焼きスタイルで楽しめるほか、炉端で豪快に炎を上げながら焼き、伝統的な「掘り返しベラ」を使って提供する独特のスタイル、それに、土鍋で出す炊きたてごはんなど、ライブ感を味わいながら五感で楽しめる演出が盛りだくさん。 「料理・器・プレゼンテーション」の三位一体で、ミニマルで繊細な和の美学を表現し 美食都市ロンドンに新たな驚きを届けます。

セレクトショップ『THE SHOP』
ソルトアンドウェルカムUKによるジャパンセレクトショップ「THE SHOP」を展開。「日本のものづくりを世界の生活へ」をコンセプトに、日本の「今」を伝えるものを集めたショップ。伝統的なクラフトから最先端のテクノロジー、そして、ファッション、デザイン、 ヘルシーリビング、本、ステーショナリー、フードまで、日常生活を豊かにするプロダクトを幅広く紹介。 併せて、ものづくりに携わる職人とクリエイター、文化的背景やストーリーも伝えていきます。また、ロンドンの人たちにとっても大切なティータイムに日本の喫茶文化をクロスさせた 「THE STAND」も、ロンドン館ならではのものです。イギリスと日本の「お茶」の文化が融合した 豊かなティータイムは、間違いなくロンドンっ子たちの心を掴むことでしょう。 


6月21日(木)に行われた開館レセプションには、薗浦健太郎内閣総理大臣補佐官による開会の言葉、 駐英国日本国大使 の鶴岡公二氏、ジャパン・ハウス ロンドン館長のマイケル・フーリハン氏の挨拶に続き、 日本酒での乾杯により開式。 会場には、総合プロデューサーの原研哉氏、ロンドンのインテリアデザインを 手掛けたワンダーウォールの片山正通氏 、ジャパン・ハウス ロンドンの最初の企画展の出展者である建築家の 藤本壮介氏も参列し、端正で凛とした日本的な美 しさと1930年代のアール・デコ様式の歴史的建築が見事に 調和した中で、ジャパン・ハウスの未来を創り出した方々が 一堂に介した素晴らしい祝いの席となりました。 また、ロンドンを代表する美術館や博物館などの関係者、そして世界的なプロダクトデザインやプロジェクト を手がける、著名な英国人アーティストのロス ラブグローブ氏も来館し、会場 に華を添えました。 22日の一般公開当日には、3,800名を超える来場者を迎えました。

6月21日(木)に行われた開館レセプションには場 に華を添えました。 22日の一般公開当日には、3,800名を超える来場者を迎えました。

  1. プレスリリース >
  2. ソルト・コンソーシアム株式会社 >
  3. Japan House London 2018.06.21(現地時間)オープン!