【導入店舗数18倍に拡大!】curiosity発 XRアトラクション「ロイと魔法の森」のMagic Leap 1版が全国74カ所の「ドコモのお店の5G体験コーナー(PLAY 5G)」に導入拡大!

< 2021年3月より展開中 >

curiosity(キュリオシティ)株式会社からリリースしている、XR(MR/AR)(※1)アトラクション「ロイと魔法の森(英題:In Wonder)」が、全国のドコモのお店の5G体験コーナー(PLAY 5G)のコンテンツとして、74店舗に展開店舗拡大が決定いたしました!
[映像]https://youtu.be/27ZdumDh6vQ
[WEB]https://www.curiosity-inc.jp/roymori-ml

 

丸の内店の体験コーナーの様子1丸の内店の体験コーナーの様子1

ロイと魔法の森とは、日常世界が冒険の舞台に変わるXR(MR/AR)アドベンチャーゲームです。
公園や部屋などの日常空間にファンタジーの生き物や世界が出現し、物語が展開します。Magic Leap 1(※2)版のアトラクションは、これまで関東・名古屋の4店舗で先行導入しておりましたが、この度全国74店舗に導入拡大が決定致しました。
これまでMagic Leap 1のロイと魔法の森をご体験頂けなかった方も、この機会にどうぞお近くの店舗でご体験くださいませ。導入店舗については下記一覧の他、ロイと魔法の森公式サイトでもご確認頂けます。

ハンドトラッキングで炎の魔法を放つ!ハンドトラッキングで炎の魔法を放つ!


リアル店舗ならではの機能!
Magic Leap World(※3)での配信版やスマートフォン版ではご体験頂けない協力プレイや新キャラクターの登場など、リアル店舗ならではの要素もご体験頂けます。

1. 観客もプレイ体験を共有できる、第三者視点映像を導入。
これまでのMagic Leap 1体験は、プレイヤー以外に内容が共有できないことが大きな課題でした。しかし、curiosityが独自開発したスペクテータービュー(リアルタイム第三者視点映像)により、プレイヤー以外の方も観客として体験を共有することが可能になりました。


2. 異なるデバイス間で協力プレイが可能に!友達や親子で一緒に楽しめる。
ロイと魔法の森では、Magic Leap 1同士だけでなく、Magic Leap 1とiPad等、異なるデバイス間での協力プレイなクロスプラットフォーム(※4)を実装しています。これまで年齢制限(※5)などでMagic Leap 1の装着が難しかった方にも、iPadを使用して一緒にご体験頂くことが可能です。

協力プレイ体験中の様子協力プレイ体験中の様子

 

バトルチャレンジシーン。炎の魔法でモンスターを撃退!バトルチャレンジシーン。炎の魔法でモンスターを撃退!

 

立体音響を生かした、樽チャレンジのシーン立体音響を生かした、樽チャレンジのシーン


”ロイと魔法の森” 体験可能店舗一覧(全74店舗)
※ロイと魔法の森公式サイト[ https://www.curiosity-inc.jp/roymori-ml/ ]でもご確認頂けます。

体験可能店舗一覧(全74店舗)体験可能店舗一覧(全74店舗)



【「ロイと魔法の森(In Wonder)」・ドコモのお店での体験概要】

  • タイトル        ロイと魔法の森〜プロローグ〜 (英題:In Wonder〜prologue〜)
  • 動作端末        Magic Leap 1/iPad(同時プレイ可能)
  • ジャンル        XRアトラクション
  • プレイ料金        無料
  • プレイ時間        約5分
  • 対応言語        日本語/英語(英語字幕)
  • 導入時期        2021年3月1日より順次導入
  • 公式サイト        https://www.curiosity-inc.jp/roymori-ml/
  • 著作権表記        ©️2019-2020 curiosity, inc.


【ロイと魔法の森(In Wonder)」について】
XR(MR/AR)アドベンチャーゲーム。公園や部屋などの日常空間にファンタジーの生き物や世界が出現し物語が展開します。現在プロローグ編をリリースしており、Magic Leap 1版の他ご家庭で楽しんで頂けるスマートフォン版も155カ国で配信しています。

【curiosity(キュリオシティ)株式会社について】
“Immersive Entertainment”をテーマにXR(AR/MR)や新技術を活用したデジタルアトラクションなどの新しいリアル体験エンターテインメントを企画開発するクリエイティブスタジオです。 https://www.curiosity­-inc.jp/

< 用語説明 >
(※1):XR:XRとは、VR(仮想現実)、AR(拡張現実)、MR(複合現実)といった先端技術の総称です。
(※2):Magic Leap 1:米スタートアップのMagic Leap社が開発した軽量なMRヘッドセット。https://www.magicleap.com/ja-jp
(※3):Magic Leap World: Magic Leapアプリ公式ストアの名称です。
(※4):クロスプラットフォーム:あるプログラム(ソフトウェア)を複数の異なる仕様の機種やOSで同じように動作させることをさします。
(※5):Magic Leap 1の年齢制限は14歳以上です。
※「MAGIC LEAP」「MAGIC LEAP 1」「LIGHTWEAR」「LIGHTPACK」、Magic Leapのロゴおよびその他のすべての商標は、Magic Leap, Inc.の商標です。
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. curiosity株式会社 >
  3. 【導入店舗数18倍に拡大!】curiosity発 XRアトラクション「ロイと魔法の森」のMagic Leap 1版が全国74カ所の「ドコモのお店の5G体験コーナー(PLAY 5G)」に導入拡大!