アカデミスト、<Beyond Next Ventures × academist> マッチングファンド第二弾の公募を開始

アカデミスト株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役 CEO:柴藤亮介、以下アカデミスト)は2019年4月15日、「<Beyond Next Ventures × academist> マッチングファンド」第二弾の公募を開始いたしました。また、これにあわせて<Beyond Next Ventures × academist> マッチングファンド第一弾に選出されたクラウドファンディングプロジェクト2件を公開いたしましたのでお知らせいたします。


■ <Beyond Next Ventures × academist> マッチングファンドについて
アカデミストでは、特定のテーマに対し大学等の複数の研究者を募り、クラウドファンディングの仕組みを活用することによってパートナー企業様からの研究資金を提供する事業「企業マッチング型クラウドファンディング(※注1)」に取り組んでおります。

この事業の第一弾として、大学発の技術系スタートアップへのインキュベーション投資に特化した独立系アクセラレーター事業を展開するBeyond Next Ventures株式会社(以下、BNV)との提携プログラム「<BNV × academist> マッチングファンド」の公募を2019年1月に開始いたしました。

参考URL:http://beyondnextventures.academist-cf.com/

<BNV × academist>マッチングファンドでは、「情熱」を持って基礎研究に取り組んでいる研究者を複数名募集し、academistのクラウドファンディングページに掲載します。クラウドファンディングが成立した場合、BNVとacademistの特別マッチングファンドとして、各プロジェクトに50万円の追加支援を実施いたします。この度、本マッチングファンドに選考通過したクラウドファンディング2件を公開いたしました。

■ プロジェクトの概要
<BNV × academist>マッチングファンド第一弾でのクラウドファンディングに挑戦するプロジェクトは下記の2件となります。

1. ケイ素と電子移動を利用する有機分子変換法を開発したい!
チャレンジャー:諸藤達也(学習院大学理学部化学科 助教)
クラウドファンディング実施期間:2019年4月15日8時30分〜2019年6月17日19時
目標金額:50万円(達成した場合、BNVより50万円の追加支援が実施されます)
URL:https://academist-cf.com/projects/117?lang=ja
プロジェクト内容:諸藤助教は「典型元素」と「電子移動」に注目した新しい有機分子変換法の開発に取り組んでいます。今回のプロジェクトでは、廃棄物の少ない省資源型の新しい有機分子変換法の開発に向けて、典型元素であるケイ素にスポットを当て、「リサイクルできるケイ素試薬」を利用した電子移動反応に関する研究を進めるための費用を募ります。

2. 他個体の「意識内容」を細胞移植で再現できるか?
チャレンジャー:田中大介(東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科 細胞薬理学分野 助教)
クラウドファンディング実施期間:2019年4月15日8時30分〜2019年6月17日19時
目標金額:50万円(達成した場合、BNVより50万円の追加支援が実施されます)
URL:https://academist-cf.com/projects/116?lang=ja
プロジェクト内容:りんごを見たときに感じる「赤さ」や、歯が痛むときの「ズキズキした感じ」などは「意識内容」と呼ばれます。意識内容は物質ではないものの、物質である脳から生み出されています。では物質である脳は、非物質である意識内容をどのように生み出すのでしょうか? 田中助教は、意識内容を科学的に同定するための理論的な方法となる「CHANCE法」の開発を進めています。CHANCE法は、細胞移植により特定の意識内容を生み出している神経基盤を複数の個体間で再現するものです。本プロジェクトでは、CHANCE法のコンセプトを実証するための基礎研究に対して支援を募ります。

■ <BNV × academist>マッチングファンド 第二弾を公募開始
好評につき、<BNV × academist>マッチングファンドの第二弾を実施することが決定いたしました。第二弾では「異端」をテーマに研究者を募集いたします。第一弾と同様、テーマに沿った研究者を複数名募集し、academistのクラウドファンディングページに掲載します。今回はクラウドファンディングが成立した場合、BNVとacademistの特別マッチングファンドとして、各プロジェクトに最大100万円の追加支援を実施いたします。

【募集要項】
募集期間:2019年4月15日(月)〜 2019年7月26日(金)
対象者:
1)新しい研究分野を開拓したい方
2)知的好奇心に基づいた研究テーマを開始/継続させたい方
3)30年後に人類に大きく貢献できる研究アイデアを形にしたい方
募集分野:全分野
応募条件:大学・研究期間に所属する研究者、大学院生
支援金額:50〜100万円(最大)
採用件数:最大3件(クラウドファンディングの目標金額が50万円以上となる研究プロジェクトが対象になります)
詳細ページURL:http://beyondnextventures2.academist-cf.com/

<BNV × academist>マッチングファンドは、20年後、30年後といった長期スパンで大学シーズの社会実装を実現するため、“短期的な成果を求めない”研究資金を提供するプログラムです。現在、世界中で盛んに研究開発が進められている量子コンピュータも、当初は異端と思われていた研究テーマでした。20年後、30年後の常識をつくる研究アイデアはいつの時代も常識とはかけ離れたところにあります。<BNV × academist>マッチングファンドの第二弾ではこのような異端の研究に挑戦する研究者を発掘し、その第一歩を資金的・広報的に支援したいと考えています。

※注1:企業マッチング型クラウドファンディング
academistでは、チャレンジャーが定めた目標金額を達成した場合にのみクラウドファンディングが成立する「All or Nothing型」を採用しています。企業マッチング型クラウドファンディングは、チャレンジャーである研究者が目標金額を達成した場合、アカデミストのパートナー企業様からの追加支援等を受けることができる仕組みです。パートナー企業様は、ご興味のある研究領域の研究者をアカデミストと共同で募集し、クラウドファンディングが成立した研究者に対して、研究費やデータ、人的リソース提供といった支援を行うことができます。

■ アカデミスト株式会社 概要
本社:東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル6F Inspired.Lab
代表者:代表取締役 CEO 柴藤亮介
設立日:2013年4月
ウェブサイト:https://corp.academist-cf.com

【アカデミストについて】
アカデミストは、開かれた学術業界を実現し、研究者の価値を最大化することで、学問の発展に貢献することをミッションに、学術系クラウドファンディングサービス「academist」および学術系メディア「academist Journal」の運営を行っています。academistは、日本初の研究費獲得に特化したクラウドファンディングサービスです。これまでに約100名の研究者がクラウドファンディングプロジェクトに挑戦し、総額約1億円の研究費の獲得に成功してきました。2019年1月からは大学院生の研究・生活費獲得に向けた月額課金制のクラウドファンディング「academist Fanclub」を開始いたしました。また、academist Journalは、研究者が主役となる一般向け学術メディアとして、研究者自身が執筆したコラムや、第一線で活躍する研究者へのインタビュー記事を数多く掲載しています。若手からトップランナーの研究者まで、これまでに約400名の研究者の方々にご協力いただきました。

・学術系クラウドファンディングサイト「academist」 https://academist-cf.com/
・学術系メディア「academist Journal」 https://academist-cf.com/journal/

■ 本件に関するお問い合わせ先
アカデミスト株式会社 広報担当
Mail: info@academist-cf.com
  1. プレスリリース >
  2. アカデミスト株式会社 >
  3. アカデミスト、<Beyond Next Ventures × academist> マッチングファンド第二弾の公募を開始