「大手町の森」で開催中の「nullの木漏れ日」メディアアート作品展示落合陽一氏が作品をアップデート

7月8日(金)までの期間限定で展示

東京建物株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役 社長執行役員:野村 均、以下「東京建物」)は、東京建物が開発した大規模複合ビル「大手町タワー」(東京都千代田区大手町1-5-5、2014年竣工)内に位置する「大手町の森」にて、6月9日(木)から7月8日(金)まで、落合陽一氏による「nullの木漏れ日」メディアアート作品展を行っています。
今般、落合氏が作品をアップデートし、蝶が森に舞う要素が加わったコンテンツを7月5日(火)から7月8日(金)までの4日間限定で展示しますので、お知らせします。

©Yoichi Ochiai©Yoichi Ochiai

「nullの木漏れ日」(以下「本作品」) は3Dホログラムを活用したメディアートで、落合氏が創作のテーマにしている「デジタルネイチャー(計算機自然)」というビジョンをもとに、「大手町の森」でインスタレーション作品を制作しました。本作品は木漏れ日と計算機自然の間の探求から生まれました。「デジタルネイチャー」とは、「コンピュータと自然が親和することで再構築される新たな自然環境」として捉えられる世界像を表しており、これをもとに「大手町の森」に風景を変換する作品を展示します。
本作品は、空即是色色即是空と言われるように、デジタルによって物質性と離れて生まれる木漏れ日と、デジタルによって突如として生じうる可能性の関係を惹起するメディアアートになっています。

「大手町の森」は四季の変化に敏感です。初夏の湿気の中始まった展示も梅雨明けした空気に合わせてアップデートする頃合いとなりました。落合氏の主題とする物化と計算機、それを象徴する蝶が森に舞う様子をぜひご覧ください。

<展示概要>
展示名:「nullの木漏れ日」(7月5日(火)よりアップデート)
会期:2022年6月9日(木)~7月8日(金)
会場:大手町タワー 大手町の森
東京都千代田区大手町一丁目5番5号 · 東京メトロ・都営地下鉄「大手町駅」直結(地下鉄5路線)
主催:東京建物株式会社
作家:落合陽一
協力:Emohaus inc.・Phantomサイネージ株式会社
展示時間:17:00~22:00
料金:無料
公式サイト:https://www.ootemachinomori.com/
備考:来訪者には大手町タワー地下2階の商業施設「「OOTEMORI (オーテモリ)」で使用可能な飲食クーポンを配布します(先着順)。
雨天時も原則展示を行いますが、状況により展示を一時中断する可能性があります。

アクセスマップ

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東京建物株式会社 >
  3. 「大手町の森」で開催中の「nullの木漏れ日」メディアアート作品展示落合陽一氏が作品をアップデート