【INDEE】シンガポールを拠点にした2つの海外展開サービスをリリース

初めての海外展開をサポートするキットと、海外での市場性を調査するPSFフィージビリティを提供

イノベーションコンサルティングとシードアクセラレーターを運営するINDEE Japan(本社:東京都中央区、代表取締役:津嶋辰郎、津田真吾)は、グループ会社のINDEE Singaporeと共同で日系企業の海外展開を促進する2つのサービスを提供し始めます。円安が進む中、海外展開で収益を高める機会とスタートアップから大企業までのイノベーションを加速します。
【海外進出ファーストキット】
URL: https://www.indee-jp.com/cross-border/#kit
初めての海外展開の際に必要となる市場調査、営業資料の英語化、英語ウェブサイト構築の3点を低価格で提供します。シンガポールや東南アジアに限らず、海外展開に必要となる基本的な説明資料を準備し、問い合わせを受けられる状態にします。これから海外展開を行うスタートアップやベンチャー企業を想定したサービスとなっていますが、円安が進む中、海外市場に期待する一般の企業にもご利用頂けます。

【PSFフィージビリティ】
URL: https://www.indee-jp.com/cross-border/#psf
既存商品や既存技術の海外展開に伴う不確実性を減らし、PSF(プロブレム・ソリューション・フィット)の調査を行います。ジョブ理論を活用した現地ヒアリングやキーマン、有識者のインタビューなどから市場機会の有無を調べます。調査の結果、受容性以外にも活用できる政府系の制度や助成金、有力な代理店やパートナーを確認することができるため、本格的な海外展開の見通しが立てやすくなります。
 

【INDEE Japan(株式会社インディージャパン)について】
INDEE Japan (https://www.indee-jp.com)は10年にわたり、日本企業のイノベーションを支援してきました。2019年にはイノベーションの重要な要素である海外展開の玄関口としてシンガポールを選び、子会社INDEE Singaporeを設立し、支援の幅を広げています。設立以来、INDEE Singapore( https://www.indee-sg.com )ではロボットやバイオ、ヘルスケア領域におけるシンガポールおよび東南アジアでの事業開発を支援しています。 

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社インディージャパン >
  3. 【INDEE】シンガポールを拠点にした2つの海外展開サービスをリリース