住民による住民のための地域情報サイト「ロコっち」が新百合ヶ丘にオープン

たまプラーザ、センター南に続き、3エリア目

2019年4月25日、株式会社ロコっちが運営する地域情報サイト「ロコっち」が、たまプラーザ(横浜市青葉区)、センター南(横浜市都筑区)に続き、新たに新百合ヶ丘エリア(横浜市都筑区)にオープンしました。

 

 


「ロコっち」は、「ジモトがもっと好きになる発見サイト」をキャッチコピーとした、住民スタッフが住民ならではの視点で、各エリアで活躍している人へのインタビューや、住民の参考になる体験を、動画も交えて紹介するサイト(https://locotch.jp/)。従来のメディアと比べ、駅を中心とした狭いエリアにフォーカスしているのが特徴です。

現在運営中のたまプラーザエリア(https://locotch.jp/tmpz/)やセンター南エリア(https://locotch.jp/cntm/)では、地域のイベント情報の掲載や地域活動の紹介、新店舗のインタビュー、他メディア記事へのリンクなどの潤沢な情報量で注目されています。

今回オープンした新百合ヶ丘エリア(https://locotch.jp/sygk/)では、運営を「Beaulily(ビューリリー)」(https://shinyuribimama.wixsite.com/beaulily)に委託します。Beaulilyは2018年9月に発足した新百合ヶ丘近郊で活動するフリーランスの女性による団体で、現在はしんゆり美ママプロジェクトを中心に活動しています。住民ならではの視点を活かし、グルメやイベントレポートのほか、デート疑似体験動画シリーズ「今日ぼくは新百合ヶ丘でデートする」や、ツッコミスポットを紹介する連載記事「『っておい!』@しんゆり」などの楽しいコンテンツを配信していきます。

 

【「ロコっち」とは】
グロービス経営大学院のクラスから誕生した地域Webメディアプラットフォーム。Start Me Up Awards2016 でファイナリストに、かながわビジネスオーディション2018でKIP賞と神奈川県情報サービス産業協会賞を受賞するなど、ビジネスプランコンテストで評価されており、今後の成長が期待されている。

【会社概要】

 

社名          : 株式会社ロコっち
設立          : 2017年8月8日
資本金       : 350万円
所在地       : 横浜市青葉区美しが丘1-13-10-107
代表者       : 藤村 希
事業内容    : 地域情報サイト「ロコっち」の運営、地域ビジネスのコンサルティング・業務サポート
企業HP      :   http://locotch.co.jp/ 
サービスサイト : https://locotch.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ロコっち >
  3. 住民による住民のための地域情報サイト「ロコっち」が新百合ヶ丘にオープン