WOODMAN株式会社 株式会社A.L.I. Technologiesと共同で日本初公開となるクラウドレンダリングソリューションをスマートグリッドEXPO@東京ビックサイトで公開

〜あらたな余剰電力活用方法を提案〜

日本初公開となるクラウドレンダリングソリューションをスマートグリッドEXPO出展@東京ビックサイトで実施します。ブース番号E38-39
報道関係各位
2018年2月26日
WOODMAN株式会社

WOODMAN株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:小野慎二郎)は、2019年2月27日から3月1日にかけて東京ビックサイトにて開催されますスマートエネルギーWeekにおいて、【第9回[国際]スマートグリッドEXPO】 (以下「スマートグリッド EXPO」 ) に初出展します。ブース番号E38-39
 


スマートグリッドEXPOは、スマートグリッド(電力向けITソリューション)の構築に必要なあらゆる製品・技術が一堂に出展する 次世代 電力システムのIT技術・設備の展示会です。この展示会で、WOODMANは、これからの余剰電力活用方法として、「コンピューティングパワー」への活用を提案します。

WOODMANは、ブロックチェーン技術を実現するGPUをベースにしたハードウェアの調達・コンサルティング会社です。今回の展示会では、A.L.I.テクノロジーズが開発し、まもなくサービス開始となるブロックチェーン技術とGPUを活用した新技術「3Dクラウドレンダリングプール」、またその技術の実現に必要不可欠なハードウェア、さらにインフラ設備もあわせてトータルで紹介します。3Dレンダリングブールは、従来のCGレンダリングにおける課題(時間・費用)の解決となる新しいソリューションです。仮想通貨だけではないブロックチェーン技術を活用した具体的なサービスを紹介するとともに、これからの「コンピューティングパワー」の重要性と、あらたな余剰電力活用方法としての魅力を伝えます。

【会社概要】
会社名:WOODMAN株式会社
所在地:東京都千代田区外神田三丁目16番13号 日進ビル9F
代表者:小野 慎二郎
設立:2017年10月
URL:https://woodman-jp.com/home/
事業内容:
ブロックチェーン構築ファームコンサルティング
コンピューティングに必要なハードウェアの選定および調達
ブロックチェーン技術に関するコンサルティング業務

A.L.I. 概要
社名:株式会社A.L.I. テクノロジーズ【略称A.L.I.(エー・エル・アイ)】
URL : https://ali.jp/
設立:2016年9月
本社:東京都港区芝公園3丁目1番8号 芝公園アネックス6階
代表取締役CEO 兼CTO :小松 周平
代表取締役COO 片野 大輔
資本金:455百万円(資本準備金含む)※2019年1月1日現在
事業内容:
・UAV(無人小型飛行体)の研究及び開発
・有人飛行体に関する研究及び開発
・テクノロジー事業のコンサルティング業務
・ブロックチェーンの開発及び運用
・コンピューティングマシンの研究及び開発、販売及び販売促進活動

【お客様からのお問い合わせ先】
e-mail:info@woodman-jp.com
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. WOODMAN株式会社 >
  3. WOODMAN株式会社 株式会社A.L.I. Technologiesと共同で日本初公開となるクラウドレンダリングソリューションをスマートグリッドEXPO@東京ビックサイトで公開