【ハイアット リージェンシー 京都】春のレストランプロモーション

ハイアット リージェンシー 京都(総支配人: ロバート ヘイマー、所在地: 京都市東山区三十三間堂廻り644番地2)では、2019年、今まで以上に“食”にこだわり、“食”をお楽しみいただけるよう、2つの新しいプロモーションをスタートいたします。

1つは「トラットリア セッテ」にて開催する、季節ごと4つの州を旅するように、それぞれの郷土料理をご紹介する【リージョナル・プロモーション】。もう1つは日本料理「東山」を中心に、一年を通じてレストラン全体で取り組む【Farm to Table (ファーム・トゥー・テーブル)】。こちらは、兼ねてより注力して参りましたハイアット リージェンシー 京都×地元農家との取り組みを、より進化させたプロジェクトです。シェフが自ら畑へ赴き、生産者との語らいや実際に覚えた感動を、新たな料理として表現します。

また、春ならではのお愉しみとして、「ペストリーブティック」では【Farm to Table】による期間限定スイーツ・コレクションが登場。毎年恒例、『東山』の「花見弁当」もご紹介いたします。

トラットリア セッテ
【リージョナル・プロモーション】

 

セッテで巡る美食の旅へ!
 

明るい陽光が差し込む開放的な雰囲気やショーキッチンのライブ感を楽しみながら、本場さながらの味わいが楽しめる「トラットリア セッテ」。2018年、新しく就任したイタリア人総料理長 マルコ トッレ監修のもと、メニューを見直し、クラシックなスタイルへと原点回帰いたしました。加えて、それぞれの郷土ならではの特色を映し出したイタリアの美味をご紹介すべく、リージョナル・プロモーションを開催します。シーズンごとに、最もおすすめしたいイタリアの4つの州をピックアップ。最高の相性で料理の味わいを引き立てる、同じ産地のワインも特別に仕入れ、ご用意いたします。季節の食材で豊かに彩られた郷土料理に舌鼓を打ちながら、旅するような美食のひとときをご満喫ください。
 

~3月3日(日)
「リグーリア州」


スタートは「リグーリア州」。イタリア北西部に位置し、ジェノベーゼ発祥の地にしてイタリア最大の港町・ジェノバ、風光明媚な高級リゾート地・ポルトフィーノをはじめ、マルコ トッレ総料理長の故郷、音楽と花の街で知られるサンレモも属しています。特産品であるハーブやオリーブをふんだんに使った料理、新鮮な魚介や爽やかな柑橘が香る品々が有名です。コースでは、リグーリア州伝統の味、クリーミーなくるみとマジュラムのソースを絡めた自家製パスタ「トロフィエ」もお楽しみいただけます。

3月4日(月)~6月2日(日)
「ラツィオ州」


首都ローマを筆頭に、多くの世界遺産を有し、古代文明が色濃く感じられる地域。ティレニア海に面したイタリア中部にあり、イタリアの芸術や文化などの中心地でもあります。古来、人や文化の出入りが多いことから食も成熟しており、カルボナーラやアマトリチャーナなど、日本人にとってシンプルで馴染み深い料理も多く見られます。今回は幅広のリボン状平打ち麺に、上品な酸味と軽やかな後口のソースを合わせた「ヴァチナーラ パッパルデッレ」などをご賞味いただきます。

※6~8月は「シチリア州」、9~11月は「トスカーナ州」の郷土料理をご紹介いたします。

ディナーコース 7,200円 (税金、サービス料別)
 


ご予約・お問い合わせ
トラットリア セッテ
電話: 075 541 3204
Eメール: trattoriasette.kyoto@hyatt.com
ウェブサイト: https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/japan/hyatt-regency-kyoto/kyoto/dining

-------------------------

畑の感動をテーブルへ
【Farm to Table (ファーム・トゥー・テーブル)】


日本料理「東山」では、料理長 三輪 篤史がご紹介したい旬の野菜を2カ月ごとに厳選。1、2月はファームおかよしの「京こかぶ」から始まります。料理長自ら実際に作り手のもとを訪れ、栽培へのこだわり、穫れたての感動などの実体験を、より直感的に味わっていただける料理へと表現いたします。メニューやサービスでも作り手をご紹介し、畑を身近に感じながら、料理長渾身の一品をお愉しみいただけるプロジェクトです。一方で料理長自身も、一年を通じて、食材への理解や敬意、愛着を深めながら、旬の美味しさを極めて参ります。

◇年間スケジュール (予定)
3-4月 京筍・菜花
5-6月 丹後米
7-8月 アスパラガス・賀茂茄子
など

 

ファームおかよしの「京こかぶ」ファームおかよしの「京こかぶ」

 

松井農園の「菜花」松井農園の「菜花」

 

東山料理長 三輪 篤史東山料理長 三輪 篤史


東山料理長 三輪 篤史
このプロジェクトのもと、様々な生産者を訪ね、作り手の手間やこだわりを学びながら、畑の感動を五感で味わっていただける料理へと仕上げ、ご提供してまいります。新しい出会い、新しい調理法で皆様に四季の美味をお届けできることを楽しみにしています。








ご予約・お問い合わせ
東山 (Touzan)
電話: 075 541 3201
Eメール: touzan.kyoto@hyatt.com
ウェブサイト: https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/japan/hyatt-regency-kyoto/kyoto/dining


【Farm to Table】は、「ペストリーブティック」、「ザ・グリル」、「トラットリア セッテ」、「Touzanバー」でも、主役となる食材や果物のシーズンに応じて実施いたします。

***

 


「ペストリーブティック」では【Farm to Table】の一環として、2月15日(金)~5月12日(日)の間、「渋谷農園のイチゴ」を使った期間限定スイーツを10種、展開いたします。

京都・八幡市の「渋谷農園」を、ペストリーシェフの野村 麻記が訪れ、評判のイチゴから「紅ほっぺ」と「おいCベリー」2種を厳選。それぞれの美味しさや魅力を引き出し、パイやタルト、定番のショートケーキなどに仕立てました。
 

「紅ほっぺ」

大粒で食べ応えがあり、鮮やかな紅色が特徴。豊かな甘みと適度な酸味が魅力。

「おいCベリー」
群を抜いてビタミンCが豊富。甘酸っぱく、華やかな香りと果汁を含む。
 


ストロベリースイーツ
販売期間: 2月15日(金)~5月12日(日)

◇ストロベリー パイ/ホール(28cm) 4,800円、1カット 500円
甘酸っぱい「紅ほっぺ」に、口溶けのよいカスタードクリームをたっぷりと。

◇ストロベリー カスタードタルト/ホール(12cm) 2,200円
なめらかなカスタードクリームの上に、甘みたっぷりの「おいCベリー」をのせて。

◇ストロベリー ロール/一本(18cm) 2,200円
「瑞穂卵」を使ったロール生地に、ホイップクリームと「紅ほっぺ」を巻いて。

◇ストロベリー シャンティー/ホール(12cm) 2,000円
「瑞穂卵」を使ったスポンジに、ホイップクリームと「紅ほっぺ」を重ね、上質な生クリームでドーム型に仕上げました。

◇ストロベリー ショートケーキ/540円
定番のショートケーキを「瑞穂卵」を使ったスポンジに、「紅ほっぺ」でアップグレード。

◇ストロベリー マスカルポーネ/520円
マスカルポーネのムース中には、渋谷農園のイチゴを使った自家製ジャムを混ぜ込んだゼリーと、イチゴシロップを染み込ませたアーモンド生地を。パールショコラをのせて、可愛いイチゴに見立てました。

◇ストロベリー チョコレート/520円
チョコレートサブレとチョコレートムースを重ねて「おいCベリー」をトッピング。

◇ストロベリー ピスタチオ タルト/540円
「おいCベリー」を贅沢に飾った、ピスタチオクリームのタルトレット。

◇ストロベリー ルリジューズ/500円
フランス語で“修道女”を意味する「ルリジューズ」。イチゴムースに渋谷農園のイチゴで作った自家製ジャムを混ぜ込み、レモンを合わせて春の味に。

◇ストロベリー モチ ボール/500円
「紅ほっぺ」に小豆や求肥、スポンジ、練乳クリームなどを合わせ、ケーキで苺大福を表現。

※価格はすべて税込みです

 

ペストリーシェフ 野村 麻記ペストリーシェフ 野村 麻記


ペストリーシェフ 野村 麻記
イチゴを自分の子どものように考え、真摯に取り組む渋谷さんの想いに応えられるよう、貴重な旬のおいしさを最大限にケーキに取り入れました。この時期だけの特別なスイーツをお楽しみください。









ご予約・お問い合わせ
ペストリーブティック
電話: 075 541 3204
Eメール: trattoriasette.kyoto@hyatt.com
ウェブサイト: https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/japan/hyatt-regency-kyoto/kyoto/dining

-------------------------

 

Touzanバー

 

年々認知度も高まり、世界で注目を集める日本のお酒。「Touzanバー」では、2019年、日本産の様々なお酒をマンスリーでご紹介するプロモーションを開催します。日本酒やワイン、ジンなど、テーマを掲げ、希少銘柄や限定生産など、普段は味わうことのできない極上の一杯をご提供いたします。

◇年間スケジュール
2-3月 ジャパニーズ・ウイスキー
4-5月 ジャパニーズ・ジン&カクテル
6-7月 ジャパニーズ・スパークリングワイン&カクテル
8-9月 ジャパニーズ・ラム&カクテル
10-11月 ジャパニーズ・リキュール&カクテル
12月 日本酒&カクテル
 

ジャパニーズ・ウイスキー
2~3月は、世界5大ウイスキーの一つに数えられる「ジャパニーズ・ウイスキー」が登場。国内の小さな蒸留所から、今では入手困難な逸品等、この期間に味わっていただきたい約20銘柄を取りそろえました。また、3月9日(土) 4:00 PM~、国産ウイスキー「ニッカ」をお愉しみいただけるセミナーイベントも実施。余市や宮城峡の飲み比べや、希少な竹鶴25年を、この日のためにご用意いたします。

ジャパニーズ・ウイスキープロモーション
期間: 2月1日(金)~3月31日(日)

「ニッカ」ウイスキーセミナー
日時: 3月9日(土) 4:00 PM~
参加費: 8,000円 (ドリンク・カナッペ・お土産付、税金・サービス料別)

 

ご予約・お問い合わせ
東山 (Touzan)
電話: 075 541 3201
Eメール: touzan.kyoto@hyatt.com
ウェブサイト: https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/japan/hyatt-regency-kyoto/kyoto/dining

-------------------------
 

東山特製「花見弁当」東山特製「花見弁当」

東山 (Touzan)

「花見弁当」

地産地消を大切に、旬を迎えた京都ゆかりの食材を料理長 三輪 篤史が厳選。京料理の美味を詰め込んだ二段弁当を、今年も一日20個限定で。壱の重には、甘鯛の塩焼き、国産牛サーロイン桑焼き、京芋昆布巻きなど、山海の幸をバラエティ豊かに。弐の重は、鰻蒲焼、蒸し鮑、いくらなどを贅沢に盛り付けたちらし寿司を主役に、木の芽が香る筍ごはんも添えました。京都が誇る名所へのお花見や行楽のお供、また楽しい旅の締めくくりにも。華やかに仕立てたお弁当を、新幹線など、お帰りの車内でどうぞ。


販売期間: 3月1日(金)~4月30日(火)
価格: 5,000円 (税金別) ※2日前までの要予約、配送不可
お渡し時間: 11:30 AM~5:00 PM (月曜定休日)

ご予約・お問い合わせ
東山 (Touzan)
電話: 075 541 3201
Eメール: touzan.kyoto@hyatt.com
ウェブサイト: https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/japan/hyatt-regency-kyoto/kyoto/dining

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ハイアット リージェンシー 京都 >
  3. 【ハイアット リージェンシー 京都】春のレストランプロモーション