「睡眠ドック」を人間ドックのオプションとして筑波大学附属病院つくば予防医学研究センターと共同開設

睡眠障害のスクリーニングと、的確なソリューションを提供

株式会社S'UIMIN(代表:藤原正明)と筑波大学附属病院つくば予防医学研究センター(センター部長:鈴木英雄)は、共同で、睡眠を科学的に検査・評価する「睡眠ドック」のサービス提供を、4月1日より開設しました。
【背景】
日本人の4人に1人が睡眠に悩んでいるという報告や、睡眠不足による国の経済損失が年間14.7兆円になるという試算があり、睡眠は現代的な社会問題のひとつとして認識されつつあります。
 
一人ひとりが抱える睡眠の問題は、十分な睡眠時間が確保できない「睡眠不足」をはじめとし、眠りたくとも眠ることができない「不眠症」や、睡眠中に呼吸がとまってしまう「睡眠時無呼吸症候群」など多岐に渡ります。自覚症状がないにもかかわらず深刻なケースもあり、放置することで生活習慣病や認知症などの健康問題や重大事故のリスクが高まることも知られています。


しかし現状では、活動量計による日常の睡眠モニタリングや、睡眠時無呼吸症候群のスクリーニング検査こそ一般的になりつつありますが、いずれも睡眠の質を詳細に調べることは困難です。また、睡眠クリニックは全国に約100施設ほどしかなく、幅広い睡眠の問題を包括的に検査できる環境は限られています。

【受診対象】
  • 夜によく眠れない方
  • 日中に眠気を強く感じる方
  • 自分の睡眠を詳しく調べたい方
  • そのほか受診を希望する全ての方

同じ「不眠傾向を感じる」、「睡眠が6時間で足りているか不安」という課題感でも、その背景に抱えている問題は異なる場合があります。睡眠状態と問診アンケートを組み合わせた「睡眠ドック」は、そうした問題の詳細を把握して、個々に最適な改善策につなげます。

【検査内容】
1.睡眠計測
既設の基本ドックを実施したうえで、5晩の睡眠測定および、2晩のSpO2検査を行います。また、デバイスの装着法は、つくば予防医学研究センターの臨床検査技師が指導します。
 

2.  各種アンケート
人間ドック受診日に、全60問程度の各種アンケートを実施し、睡眠に関わる問題を網羅的に調べていきます。

3.検査後のフォロー
評価結果に応じて、専門医の紹介等を行います。睡眠時無呼吸症候群の兆候が認められた場合は近隣または筑波大学附属病院の睡眠呼吸障害外来の受診、頻尿による睡眠障害の場合は近隣または筑波大学附属病院の泌尿器科外来(男性更年期に由来すると思われる場合)の受診、それ以外の睡眠障害の場合は当該研究に関わる筑波大学の専門医の面接を推奨します。 

【検査料金】
オプション料金として、33,000円(税込み)です。なお、睡眠ドック受診には、つくば予防医学研究センターの基本ドックの受診が必要です。

【株式会社S'UIMIN】
株式会社S’UIMINは、筑波大学発のスタートアップとして、病院レベルの睡眠検査を自宅で行える睡眠計測サービス「InSomnograf®」を開発、提供しています。「世界中の睡眠に悩む人々にとっての希望の光となる」をビジョンに掲げ、現在、研究開発向けのサービス提供のほか、検診センターや医療機関などにおける睡眠障害のスクリーニングや診断をサポートするサービスの構築に取り組んでいます。予防から治療、改善までを網羅した睡眠医療の確立によって、一人ひとりが睡眠に悩むことなく幸せに暮らせる社会の実現を目指しています。

【InSomnograf®について】
InSomnograf®は睡眠を簡便に、科学的・客観的に検査する睡眠計測サービスです。軽くて装着しやすく、病院レベルの睡眠測定を自宅等のあらゆる場所で行うことができます。取得したデータをAIが迅速に解析し、レム睡眠、ノンレム睡眠などの経過を表した睡眠経過グラフや、眠りの深さ、中途覚醒指数など約20の睡眠指標を一晩ごとに算出します。さらに、数日間の睡眠データをもとに睡眠専門医が総合的に評価したレポートを提供します。眠りの質や特徴、不眠症、睡眠時無呼吸症候群などの障害の可能性が一目瞭然に分かります。身体の動きから睡眠を“推定”する活動量計の測定と異なり、頭部のセンサーによって睡眠の質を詳細かつ正確に調べることができます。また、大掛かりな検査入院を要する終夜睡眠ポリグラフ(PSG)検査に比べて汎用性が高く、日常環境での睡眠を測定できる特徴があります。
 
【人間ドッグに関する問合わせ先】
筑波大学附属病院つくば予防医学研究センター
029-853-4205(平日9:00~16:00)
WEB: http://www.yobou.hosp.tsukuba.ac.jp/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社S'UIMIN >
  3. 「睡眠ドック」を人間ドックのオプションとして筑波大学附属病院つくば予防医学研究センターと共同開設