駅前留学NOVA運営の「NOVAインターナショナルスクール」が外国人講師が常駐する認可保育園として開園・2019年4月1日より札幌市にてサービス開始

NOVAホールディングス株式会社のグループ会社で英会話事業を行う株式会社NOVA(代表取締役社長:隈井 恭子、東京都港区)が運営するインターナショナル保育園「NOVAインターナショナルスクール(北海道札幌市)」は、2018年10月に札幌市より認定を受け、2019年4月1日から認可保育園として開園いたします。

 


「NOVAインターナショナルスクール」は駅前留学NOVAが長年培ってきた英語教育に関するノウハウを活かし、国際的な感覚、異文化理解、そして世界を広げるための英語力を身につけ、世界にはばたく国際人育成を目指して2018年4月に開園しました。

 

科目として勉強する英語学習ではなく、Art&Craft(美術工芸)、Music(音楽)、Science(科学)などのアクティビティを通し、こどもの創造力を伸ばし好奇心や集中力、協調性を育むことを目指しております。またNOVAグループで運営する、スイミングスクールや、ドルトムントサッカーアカデミーからも講師を呼び、水泳やサッカーレッスンについても英語で提供するなど、心身ともに世界で活躍できる人材育成に取り組んでおります。
 


「NOVAインターナショナルスクール」開園以降、日本を取り巻く英語教育の必要性が一層高まる背景から、もっと多くのこどもたちに幼少期から英語を身近に感じてもらいたいという思いより、「認可保育園」としての運営を申請し、札幌市より認定を受けました。今後、「外国人講師が常駐」「毎日英語活動・英会話レッスンを実施」という、新たなスタイルの認可保育所として地域貢献をしていく予定です。

NOVAインターナショナルスクールについて

 

開園 2018年4月
住所 北海道札幌市中央区 南3条東2-1 サンシャインビル 1F
生徒数 生徒総数 56名(1歳 48%/ 2歳 35%/ 3歳 5%/ 4歳 8% /5歳 1%)
入園について 2019年度の一次申請は11月末に終了致しました。
今後については札幌市のホームページよりご確認をお願い致します。

 

NOVAについて
「駅前留学NOVA」をはじめ、こども英会話 「NOVAバイリンガルKIDS」「ジオスバイリンガルスクール」など、全国に英会話スクールを展開、直営運営と本部事業を行っております。
今後ますます加速する国際化社会において、世界中で活躍できる人材の輩出に寄与することを目指し、様々な外国語サービスを展開しています。

■事業会社概要
会社名:株式会社NOVA       
代表者:代表取締役社長 隈井 恭子                      
企業ホームページ: https://www.nova.co.jp/
NOVAインターナショナルスクール:https://www.nova.co.jp/nis/

■ホールディングス会社概要
会社名:NOVAホールディングス株式会社      
代表者:代表取締役社長 稲吉 正樹
企業ホームページ: https://nova-holdings.jp/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. NOVAホールディングス株式会社 >
  3. 駅前留学NOVA運営の「NOVAインターナショナルスクール」が外国人講師が常駐する認可保育園として開園・2019年4月1日より札幌市にてサービス開始