平成と共に歩んだdynabook。次の時代への一歩となる30周年記念モデル『dynabook G』を日本で初披露


Dynabook株式会社は、1月17日(木)に虎ノ門ヒルズフォーラムにて「dynabook 新商品発表会」を開催し、dynabookの30周年記念モデル『dynabook G』を日本で初披露。

                     写真)dynabook G

写真)左からインテル株式会社 代表取締役社長 鈴木国正様、シャープ株式会社 取締役副社長執行役員 兼 Dynabook株式会社 代表取締役会長 石田佳久、Dynabook株式会社 代表取締役社長兼 CEO 覚道清文、日本マイクロソフト株式会社 代表取締役社長 平野 拓也様

 

 

『dynabook G』発売(法人向けモデル1月17日、個人向けモデル1月24日発売)に伴い、虎ノ門ヒルズフォーラムにて「dynabook 新商品発表会」を開催。
dynabookは1989年6月、「いつでも、どこでも、必要な時に、だれもが使えるPC」を具現化した商品で世界初のノートPCとして発売開始。

 

本発表会には、Dynabook株式会社 覚道代表取締役社長 兼 CEOが登壇し、『dynabook G』について、「我々が有する叡智の結晶として、PCに求められる本質の全てにおいて、最高の使い心地を追求したdynabook30周年記念モデルです」と紹介。
その後、柏木執行役員 技術・品質・事業開発所管が登壇し、 「軽さ739gながら高い堅牢性を兼ね備えた真のモバイルPCとなっております」と新商品の特徴と語った。

■『dynabook G』の主な特徴
・フットプリントの小型化や筐体の軽量化等により739g(法人向け最軽量モデル)という軽さながら、高い堅牢性。
・ SHARPと当社独自のすり合わせ技術で消費電力低減を実現し、4セルモデルで約19時間、2セルモデルで約9.5時間の長時間駆動を実現。
・ USB(3ポート)、表示(HDMI)、有線LAN、Micro SDカード、オーディオジャックと必要なインターフェースをすべて搭載。
※商品の詳細は、https://dynabook.com/をご覧ください。


【参考画像】dynabook30周年の進化


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Dynabook株式会社 >
  3. 平成と共に歩んだdynabook。次の時代への一歩となる30周年記念モデル『dynabook G』を日本で初披露