~人でも企業でもなく”働き方の挑戦ストーリー“を表彰します!~at Will Work『ワークストーリーアワード2019』第3回 ストーリー応募受付を開始!

“働き方を選択できる社会づくり”の実現を目指す一般社団法人at Will Work(東京都千代田区、代表理事 藤本あゆみ・松林大輔、以下at Will Work)は、”人”と”企業”と”働き方”の今と未来を考える機会として、”働くストーリー”を集める5年間限定のアワードプログラム「これからの日本をつくる100の"働く"をみつけよう 『Work Story Award2019』」( https://award.atwill.work/)において、今年もストーリーの応募受付を開始いたします。

 “働き方を選択できる社会づくり”の実現を目指す一般社団法人at Will Work(東京都千代田区、代表理事 藤本あゆみ・松林大輔、以下at Will Work)は、”人”と”企業”と”働き方”の今と未来を考える機会として、”働くストーリー”を集める5年間限定のアワードプログラム「これからの日本をつくる100の"働く"をみつけよう 『Work Story Award2019』」( https://award.atwill.work/)において、今年もストーリーの応募受付を開始いたします。


 第2回目となる昨年2018年の開催では、110件以上の応募があり、メディアの方へ向けて全受賞企業が3分内でプレゼンテーションする「ストーリーピッチ」を実施し、自分たちの応募した”働き方のチャレンジを“をステージ上でプレゼンテーションする事で、夫々の内容理解を深め合う機会とする事ができました。 また授賞式では、リクルートの営業統括部長から「民間校長」に転身し、教育改革実践家/「よのなか科」の提唱者である藤原 和博 氏による「働くと未来」をテーマとした特別講演を開催し、その後のストーリー受賞式で取り上げられる様々な働き方の選択肢について考える時間となり、20代大学生なども迎えた幅広い立場から選ばれた計20のストーリーを表彰し、改めて働き方の多様さを感じる事ができました。

 

全5回中、残り2回となる本アワードプログラムは、今年もまた新しい20のストーリーを見つけるべく募集を開始いたします。

 

  • ◇ストーリーとは

成功した事例は再現性が必要です。成功した結果だけ切り出しても意味がなく、取り組んだ背景や人々の思いなどそこにある物語が重要だと考えます。課題をどのように認識していたのか、またどのようなアプローチをとったのか、それを私たちは「ストーリー」と呼んでいます。またストーリーを集めることで、会社や個人だけではなく、チームやプロジェクトにもスポットライトが当たると考えています。条件が同じでなくても、そこにあるストーリーから学ぶことで、目の前の課題解決のヒントになる。ストーリーから働き方の選択肢が生まれていきます。

 

  • ◇募集概要

●応募期間:2019年6月20日(木)~9月6日(金)23:59まで

●対象:日本で実施されているもの。個人・チーム・部署/部門・企業・企業間は問わない
●部門:年間に20のストーリーを選出
●特徴:期間中、オープンに募集を開始。(個人、企業、組織など応募者単位は問わない)審査基準に基づき、選考委員・ゲスト委員などの視点で選出する。
●選考委員:
・島田 由香(ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社 取締役 人事総務本部長)
・田中 道昭(立教大学ビジネススクール 教授)
・島田 雅文(株式会社ザイマックス 代表取締役代表執行役員会長兼CEO)
・佐藤 留美(NewsPicks編集部副編集長)

※その他順次、公開予定

 

  • ◇受賞メリット

●一次審査を通過した企業は 株式会社PR Tableが取材し、ストーリーを作成致します。
●ストーリーは、HP(at Will WorkおよびPR Table)に掲載されます
●at Will Workの特別冊子に掲載し、「働き方のストーリー」として配布します。
●メディア等に露出することがあります。
●at Will Work主催のイベント等への登壇をお願いすることがあります。
●ストーリーをパネルとしてイベントや表彰式に展示します。

 

  • ◇応募対象

●対象となる企業・団体・組織・個人
「働き方改革」を実現するソリューションやストーリーを提案できる法人、団体、組織(グループやチームなど)、個人。規模、営利・非営利等は問いません。
●対象となるストーリー
「働き方改革」により、未来を変える働き方を実現するためのストーリーを募集します。「働き方改革」を導入する前の課題(経営課題、事業課題、組織課題など)と、その課題を解決し、理想の状態を実現するための『ストーリー』を、セットとして応募してください。
●応募テーマ部門
1つのストーリーに対して、メインとなる応募テーマ1つに対して応募することができる。1企業・団体で複数のストーリーをご応募頂くこともできます。1つのストーリーを複数テーマに応募することはできません。
●留意事項
審査等については、事務局側が指定した日時に対応いただくことが前提になります。
受賞者は2019年12月6日に開催されるアワード授賞式にご来場頂くことになります。

 

以上。

 

 


【一般社団法人at Will Workとは】

一般社団法人at Will Workは、“働き方を選択できる社会づくり”の実現に向けて、ノウハウの蓄積・体系化・共有を通じ、企業・人・団体の働き方事例の共有プラットフォームとして、2016年5月20日に発足した団体です。

URL:https://www.atwill.work/

 

一般社団法人at Will Work 概要

社名     一般社団法人at Will Work

所在地    東京都千代田区平河町2丁目5番3号 Nagatacho GRID 4F (株式会社ストリートスマート内)

設立     2016年5月20日

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人at Will Work >
  3. ~人でも企業でもなく”働き方の挑戦ストーリー“を表彰します!~at Will Work『ワークストーリーアワード2019』第3回 ストーリー応募受付を開始!