新型コロナワクチンの職域接種に対応した予約システムの提供を開始

〜 企業や大学等において、職域単位でのワクチン接種を迅速に実現するための予約システムの提供を開始しました 〜

株式会社エスシーシー(代表取締役社長:松尾 泰、本社:東京都中野区)は、これまで全国の各自治体向けに新型コロナウイルスワクチンの接種予約システムを提供してきましたが、このたび、企業や大学、医療機関様向けに、職域単位での接種予約にも対応した予約システムの提供を開始いたしました。本日2021年6月14日(月)よりお問合せを受付いたします。
【URL】https://www.scc-kk.co.jp/solution/medical/kenshin-web/


厚生労働省の「職域接種に関するお知らせ」の発表に伴い、企業や大学でワクチン接種の準備が急ピッチで進められる中、SCCはサービスの提供範囲を、職域接種をおこなう企業や大学、医療機関まで拡大することを決定いたしました。

SCCがこれまで全国の各自治体様向けに導入してきたワクチン接種予約システムの機能や導入ノウハウを生かし、地域の負担軽減と接種の加速化に貢献できるサービスを提供いたします。
 

■ 新型コロナウイルスワクチン接種予約サービス『アイ・カラダ』の4つの特長
  1. 接種会場や予約時間帯などの情報をヒアリングし、お客様の運用に合わせた環境をご提供します。
  2. 対象者の名簿をアップロードするだけで、すぐに予約受付が開始できます。
  3. 予約者に対して、当日接種会場にて接種済み/予診のみの接種結果登録がおこなえます。
    未来場者の一括キャンセルや、「予診のみ」以外の人をまとめて接種済みに登録も可能です。
  4. 予約データをまとめてCSVダウンロードし、従業員から接種券を回収後に突合できます。

 

 

詳しい機能や料金については、株式会社SCCへお問い合わせください。

お問合せフォームはこちら:
https://group.edc.jp/contact/page?action=ifadrequest&f=6OH8wttL/mFEl46MNT37og=

  

■ 株式会社エスシーシーについて
株式会社エスシーシーは、ソリューション製品・ITコンサルティングサービス・システムインテグレーター等のトータルソリューションを提供して46年、医療機関向け統合健診システムを提供して30年の実績があります。

【会社概要】
会社名:株式会社エスシーシー
所在地(東京本社):東京都中野区中野5-62-1(eDCビル)
代表者:代表取締役社長 松尾 泰
設立:昭和50年(1975年)12月15日
URL:https://www.scc-kk.co.jp/index.html
事業内容:システム開発、コンサルティング、教育サービス、研究開発等

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エスシーシー >
  3. 新型コロナワクチンの職域接種に対応した予約システムの提供を開始