アパレルブランド「アクシーズファム」が残ったはぎれを再利用!地元の社会福祉法人と提携し、商品化

5/22(水)発売の「ヌーベルジュイ」シリーズの生地を使用し、巾着ポーチとして商品化。

アパレルブランド「アクシーズファム」を展開する株式会社アイジーエーが、初のサスティナビリティ事業活動として、スカートやワンピースなどを製作したあとに残るはぎれを使用し、雑貨などを商品化。地元福井県越前市にある障がい者支援センター「ひまわり」の協力のもと、5/22(水)発売の「ヌーベルジュイ」シリーズの残り生地で実現することができました。
アパレルブランド「アクシーズファム」を展開する
株式会社アイジーエー(本社:福井県越前市、代表取締役社長:五十嵐昭順)が、初のサスティナビリティ事業活動として、スカートやワンピースなどを製作したあとに残るはぎれを使用し、雑貨などを商品化しました。

アパレル商品を作るうえで、毎回工場で破棄されるはぎれを使用し、何か商品化できないかを検討してきたアイジーエーが、今回地元福井県越前市にある障がい者支援センター「ひまわり」の協力のもと、5/22(水)発売の「ヌーベルジュイ」シリーズの残り生地で実現することができました。

障がい者支援センター「ひまわり」は、一般企業での就労が困難なハンデキャップを持つ利用者が、就労に必要な訓練や支援を行うセンター。
地元企業である株式会社アイジーエーのためにと、今回の事業活動に対して快く協力してくださいました。

 

今回の「ヌーベルジュイ」とは、世界的に有名な「トワルドジュイ」のデザインをアクシーズファムのデザイナーがアレンジしたシリーズです。
今回の取り組みでは、こだわりのデザインを全面に活かせるよう、かわいらしい巾着ポーチが完成しました。

 

ヌーベルジュイ柄巾着ポーチ ¥550 +tax

こちらの巾着ポーチは今回の「ヌーベルジュイ」の発売と同じく5/22(水)にオンラインショップにて販売開始。数量限定での販売となります。
また、5/17(金)より、今回の「ヌーベルジュイ」の商品を先行受注された方に先着でプレゼントいたします。

今後もアパレル衣料品の残りの生地を使用した障がい者支援センター「ひまわり」との取り組みを続けていく予定です。

◆販売スケジュール
5/17(金)~ 公式オンラインショップにてヌーベルジュイシリーズ先行発売
5/22(水)  axes femme店舗、公式オンラインショップにてヌーベルジュイシリーズ発売
      公式オンラインショップにて巾着ポーチ発売

◆ヌーベルジュイシリーズとは
18世紀マリー・アントワネットをはじめ貴族達に愛されたジュイ村発祥のプリント生地トワルドジュイ柄。
そのデザインをaxes femmeに落とし込み、新しいトワルド・ジュイという意味を込めて「ヌーベル・ジュイ」(ヌーベル=新しい)と名付けました。

ヌーベルジュイ柄ワンピース ¥6,900 +tax

ヌーベルジュイ柄スカート ¥5,900 +tax
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. axes femme (アクシーズファム) >
  3. アパレルブランド「アクシーズファム」が残ったはぎれを再利用!地元の社会福祉法人と提携し、商品化