ミニストップ(株)との協業による自由販売機®︎(無人店舗型)での共同テストマーケティング実施

paspa半蔵門(無料喫煙所)にて自由販売機®︎によるテストマーケティングスタート

「小さなスペースから世の中を面白くする」株式会社スキマデパート(代表取締役社長:芳屋昌治、本社:東京都千代田区)は、自社が運営する無料喫煙所 paspa半蔵門(住所:東京都千代田区麹町2丁目7 半蔵門ビル 地下1階)において、ミニストップ株式会社と協業し、同社が既に実施している「ミニストップポケット」を自由販売機®︎に代えたテストマーケティングを実施します。
「小さなスペースから世の中を面白くする」株式会社スキマデパート(代表取締役社長:芳屋昌治、本社:東京都千代田区)は、自社が運営する無料喫煙所 paspa半蔵門(住所:東京都千代田区麹町2丁目7 半蔵門ビル 地下1階)において、ミニストップ株式会社と協業し、同社が既に実施している「ミニストップポケット」を自由販売機®︎に代えたテストマーケティングを実施します。なお、実施期間は2021年7月20日から2021年10月19日の3ヶ月間とし、販売する商品については、売行き等を見ながら順次入替えし、喫煙者に何が求められているかを把握し、単に喫煙するだけでなく、居心地の良い空間を提供していき、より多くの方々に利用していただける空間作りを目指します。


【paspaとは?】
スキマデパートが運営する無料喫煙所の名称。現在、区の助成金事業として運営している場所と自主事業として運営している場所を併せて、東京都内を中心に15箇所の運営を実施(年内30箇所設置予定)。1日の平均利用者は約1,500名。室内では飲料販売事業、また8月よりデジタルサイネージによる広告事業も展開予定。今回新たに自由販売機︎®を利用した物販事業のテストマーケティングを実施し、利用者にとってより快適な空間の提供を目指していく。

 

【今後の展開】

株式会社スキマデパートでは、不動産開発計画の中で一時的に未利用となるスペース(店舗や土地)を借り上げ、まだ知られていないコトやモノを自由販売機®︎やパネルボードを使って無人POP-UPショップを展開していく予定。自社の商品を販売してみたい、プロモーションで利用してみたい、商品サンプリングを実施したいなど、弊社とコラボレーションをご希望される方々も募集しています。世の中のあらゆる「モッタイナイ!」に価値を見出し、小さなスペースから世の中を面白くしていきます。

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スキマデパート >
  3. ミニストップ(株)との協業による自由販売機®︎(無人店舗型)での共同テストマーケティング実施