トイレットペーパー騒動後も、今だに18ヶ月以上完売!イエナカ贅沢を味わえる1個500円の高級トイレットペーパー



「コロナ禍以降人気が高まっているのは“イエナカ贅沢”アイテム。
「おうち時間の充実」は、withコロナ生活では欠かせないもの。
そんな中、高級トイレットペーパーを大切な人に贈り合う文化が浸透しているようです。

高級トイレットペーパー うさぎ

1ヶ月に一回、インターネット上で販売日を設け、ほぼ即日完売。
現在18ヶ月連続完売している。
現在の販売日連絡待ちは1800人以上。(LINE登録者数)

シングルや、ダブルの商品が多い中、紙を3枚重ねてトリプルに仕上げた。ふっくら柔らかな品質。
手に入りにくさから「幻のトイレットペーパー」と呼ばれる。

きっかけは昨年5月に放送されたフジテレビ系の「さんまのまんまSP」で、俳優のムロツヨシさんが明石家さんまさんに箱入りセットをプレゼント。また同商品をさんまさんが自身の誕生日にマツコデラックスさんから毎年もらっていることや、嵐の松本潤さんがムロツヨシさんに誕生日プレゼントにもらって大絶賛したなどのエピソードも紹介された。


商品名は出なかったが、すぐにインターネット上で特定され一気に拡散。普段は1日平均約300人が訪れるという同社ウェブサイトに、放送から約3時間で約1万3千人が訪れ、「ゴルフ大会の景品に」「誕生日プレゼントに」と注文が殺到。

同社は1966年創業以来、トイレットペーパーを中心とした家庭紙を製造。2000年ごろからは紙の柔らかさを追求した高級路線のトイレットペーパーに力を入れている。

完売中の「うさぎ」。1個500円で、箱入りセット(8個5000円)は昨年お歳暮で300セット以上の注文もあった。




■望月製紙株式会社

昭和初期創業、昭和41年12月株式会社設立。資本金 1,200万円。

衛生用紙製造販売。主力製品は、皇室献上最高級トイレットペーパー「羽美翔」、三枚重ねトイレットペーパー「うさぎ」等。ヒカキンさん他ご紹介多数。

代表取締役 森澤雅代
本社所在地:〒781-1111高知県土佐市北地中沢3008-1
電話:088-854-0831 ファックス:088-852-6470
HP:https://www.fuwafuwa-roll.com/
  1. プレスリリース >
  2. 望月製紙株式会社 >
  3. トイレットペーパー騒動後も、今だに18ヶ月以上完売!イエナカ贅沢を味わえる1個500円の高級トイレットペーパー