SaaS型業務可視化プラットフォーム「Arkプロセスマイニング」のPLAYが「Microsoft for Startups」に採択

業務自動化支援SaaS「Arkプロセスマイニング」を提供するPLAY株式会社(所在地:東京都豊島区、代表:与田明、以下「当社」という)は、マイクロソフト コーポレーション(本社:米国ワシントン州)が提供する、スタートアップ支援プログラム「Microsoft for Startups」に採択されました。

◾️ Microsoft for Startupsとは
世界140カ国以上で展開されているマイクロソフト社が提供する新しい顧客やチャネルパートナーとスタートアップを結び付け、グローバルなエコシステムを作り上げることを目的としたスタートアップ支援プログラムです。

当プログラムに採択されたスタートアップ企業は、Azureをはじめとするテクノロジーのサポートに加え、同社のパートナーネットワークを活用した、事業拡大に適した専用のリソースが提供されます。

詳細ページ:https://www.microsoft.com/ja-jp/biz/startups/default.aspx

◾️ 採択の背景
弊社では企業向けにSaaS型業務可視化プラットフォーム「Arkプロセスマイニング」の提供及び開発を行なっています。さらなる製品の品質向上や、多くの企業様へ業務自動化ソリューションを届けるために、マイクロソフト社のプラットフォーム及びネットワークを活用することが必要と考え、今回のプログラムの応募に至りました。

Arkプロセスマイニングに限らず、さらなる業務自動化を推進していくために当プログラムの活用をしていきます。

◾️ 当社の今後の取り組み
当社はMicrosoft for Startupsに採択されたことを機に、下記の取り組みを推進してまいります。
 
  • Azureを始めとした強力なプラットフォームを活かし、Arkプロセスマイニングをはじめとした業務自動化ツールの開発
  • マイクロソフト社のプラットフォームを活用し、AIプラットフォームの企画/開発への取り組み
  • マイクロソフト社製品を活⽤した業務改⾰⽀援

◾️ Arkプロセスマイニングについて
「Arkプロセスマイニング」はイベントログから業務を可視化するSaaS型ソリューションです。従来、人の手で行われてきた自動化業務の可視化・分析を、業務プロセスをシステム的に可視化することで、自動化における上流工程を短期間・低コストで行うことが可能になります。

今まで業務担当者しか知らなかった業務もプロセスマイニングで業務を可視化することで発見し、効果的なシステム投資が実現できます。

月額課金で初期費用・契約期間無しで利用が開始ができるので、スピーディーな導入が可能です。

製品詳細:https://www.ark-automation.com/

◾️ 会社概要
会社名:PLAY株式会社
設立:2019年4月1日
所在地:東京都豊島区東池袋1-33-4 ニュー池袋ハイツ1106
代表:与田明
ミッション:すべての労働を自動化し、誰もが「好きを仕事」にできる世界へ

◾️ 事業内容
・業務自動化支援SaaS「Arkプロセスマイニング」の開発
・オフィス業務自動化コンサルティング
・業務システム開発

◾️ 本件に関する問い合わせ先
担当:PLAY株式会社 広報担当
問い合わせ先:info@play-company.jp
  1. プレスリリース >
  2. PLAY株式会社 >
  3. SaaS型業務可視化プラットフォーム「Arkプロセスマイニング」のPLAYが「Microsoft for Startups」に採択