iMed Technologies、経済産業省後援「第5回日本アントレプレナー大賞」で ヘルスケア(メディカル)部門賞を受賞

脳血管内治療の手術支援AIを開発する株式会社iMed Technologies(本社:東京地渋谷区、代表取締役CEO:河野健一、代表取締役COO:金子素久、以下、iMed Technologies)は、「第5回日本アントレプレナー大賞」で、「ヘルスケア(メディカル)部門賞」を受賞いたしました。

詳細は以下HPをご覧ください。
https://kenja-club.com/entrepreneur/2020/
iMed Technologiesは、今回の受賞を機に、脳血管内治療の手術支援AIの事業化を加速させてまいります。

■株式会社iMed Technologiesについて
iMed Technologiesは、「世界に安全な手術を届ける」というミッションのもと、脳血管内治療の手術支援AIを開発しています。

■株式会社iMed Technologies 会社概要
会社名: 株式会社iMed Technologies
所在地: 東京都渋谷区渋谷三丁目6番2号 エクラート渋谷5階
設立日: 2019年4月1日
事業内容:脳梗塞・くも膜下出血の手術支援AI開発
代表者: 代表取締役CEO 医師 河野 健一
     代表取締役COO 金子 素久
HP:   https://imed-tech.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社iMed Technologies >
  3. iMed Technologies、経済産業省後援「第5回日本アントレプレナー大賞」で ヘルスケア(メディカル)部門賞を受賞